LISTEN

TOP > リスンBlog採用サイト > 女性採用に力を入れたい担当者必見!「おすすめの採用サイト女性向けコンテンツ3選」
リスンBlog採用サイト

女性採用に力を入れたい担当者必見!「おすすめの採用サイト女性向けコンテンツ3選」

女性の採用を強化したい採用担当者の方にとって、
 
「どんな風に女性の集客をすればいいんだろう…?」
「どうしたら、女性の求職者に会社の魅力を伝えられるんだろう…?」
 
と悩みは尽きないものです。
 
そこで、『採用サイトに女性向けコンテンツを充実させて魅力を伝えよう!』と考えるものの、
 
「どんなコンテンツなら魅力が伝わるんだろう?」
「コンテンツを作るとしたら、どれくらいの予算になるんだろう?」
 
と次々に疑問が浮かぶことでしょう。
 
そこで、今回の記事では、リスナーズの女性ライター(大谷)がおすすめする『女性向け採用サイトコンテンツ3選』をご紹介します。
 
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
 

おすすめの女性向けコンテンツ3選

 
今回、ピックアップしたコンテンツは、
 

・女性社員同士の対談
・働く女性のコンセプトムービー
・女性社員のインタビュー

 
の3つです。
 
それぞれ詳細に解説していきます。
 

女性社員同士の対談


 
対談のテーマは、
 

・対談者のプロフィール
・どうしてこの会社を選んだの?
・実際に働いてみてどうなの?
・妊娠や子育てなどをすることになった時の福利厚生の充実度は?
・女性でも出世できるの?
・新入社員へのメッセージ

 
など、自社の女性が本心から喜んでいることをテーマに選ぶと、嘘がないので魅力が伝わるコンテンツになります。
 
また、対談コンテンツに写真は必須です。仲の良い人同士が見せる自然な笑顔の写真があるだけで、求職者への印象はグッと変わります。
 

工数はどれくらいかかるの?

 
「社内作成」の場合と「社外作成」の場合では、工数は大きく変わります。。
 
社内作成の場合は、
 

・対談テーマを企画する(30min~)
・対談の場をセッティングする(30min~)
・対談の音声を録音する(30min~1h)
・写真を撮る(上記に含む)
・音声を書き起こす(対談時間の3倍~)
・記事を書く(編集時間は、対談時間の×2倍~)
・記事の体裁を整える(1h~)

 
までを担当者が行います。
 
デザインは専門性を要するため、採用サイトの制作会社に頼むのが一般的でしょう。
 
社外作成の場合は、依頼範囲内容にもよりますが、内容〜記事作成まで一貫して代替してくれるところが多いので、「セッティング」と「原稿チェック」のみとなります。
 

対談コンテンツの作成にはいくらかかるの?

 
社内作成の場合は、人件費を除外すると、0円で済むでしょう。
 
社外作成の場合は、コンテンツの内容や原稿のクオリティにもよりますが、10,000~150,000円と大きな開きがあります。
 
低品質なライターに外部委託をすると、結局、すべて自分で書きなおすといったハメになり、コストも払いながら、なおかつ、自分で手を動かすこともあります…。
 
外部委託する場合は、信頼できるところへの依頼をオススメします。
 

働く女性社員のコンセプトムービー


 
「自分もこうなりたい!」
 
と憧れるような姿を映像に残し、ブランディングムービーを配信する動画コンテンツです。
 
活字や静止画では伝えられない『リアルさ』では、動画に勝るコンテンツはありません。
 
また、「音楽」や「声」などの音声情報は、視聴者の心を動かすための手法としても優れています。
 

工数はどれくらいかかるの?


 
社内作成の場合と社外作成の場合で、工数が大きく変わります。
 
社内作成の場合は、
 

・企画(1h×3回)
・構成(2h×2回)
・出演者の確保(2h)
・撮影場所の確保(2h×場所)
・ロケハン(3h×場所)
・撮影(4h~)
・編集(4h~)

 
が主な工数です。
 
動画制作を本業としている会社以外は、ほとんどの会社が「社外作成」をすることでしょう。
 
外部委託すると、企画から編集まですべてをサポートしてもらえるため、外部に委託するところがほとんどです。
 

コンセプトムービーの作成にはいくらかかるの?


 
外部に委託すると10万〜500万程度になります。
 
コンテンツ、キャスティングする人、編集時間などによって、かなり金額の相場に幅があると考えておくべきです。
 
動画は「安かろう悪かろう」になる可能性が高く、新たに動画を作る際は、コストだけで制作会社を選ばず、「実績」と「信頼関係」のあるところに依頼することをオススメします。
 

女性社員インタビュー


 
インタビューのテーマは、
 

・若手の女性社員
・営業職の女性社員
・産休・育休を取得したことのある女性社員
・大きなプロジェクトを指揮したことのある女性社員
・理系の女性社員

 
など、「フューチャーする女性」よって様々でしょう。
 
「働きやすさ」「出世」「女性の活躍」など、多くの女性が抱えている悩みにフォーカスしたテーマで、イキイキと働いている女性をピックアップするとよいでしょう。
 
しかしながら、インタビューは「質問者が喋ってほしいことを喋らせる」ように誘導すると、美辞麗句だらけのお寒いコンテンツになりがちです。
 
ときには「本音」や「苦労」も交えながら、読み手が信頼できるような「正直なコンテンツ」にすることをオススメしております。
 

工数はどれくらいかかるの?

・インタビューテーマを企画する(30min~)
・インタビューの場をセッティングする(30min~)
・インタビューの音声を録音する(30min~1h)
・写真を撮る(上記に含む)
・音声を書き起こす(インタビュー時間の3倍~)
・記事を書く(編集時間は、インタビュー時間の2倍~)
・記事の体裁を整える(1h~)

 
までを担当者が行います。
 
デザインは専門性を要するため、採用サイトの制作会社に頼むのが一般的でしょう。
 
社外作成の場合は、依頼範囲内容にもよりますが、内容〜記事作成まで一貫して代替してくれるところが多いので、「セッティング」と「原稿チェック」のみとなります。
 

インタビュー記事の作成にはどれくらいかかるの?

 
社内作成の場合は、人件費を除くと、0円で実施できます。
 
社外作成の場合は、コンテンツの質にもよりますが、10,000~150,000円と差があります。
 
安さを重視して外部委託をすると、結局、すべて自分で書きなおすといったハメになることもしばしば。
 
コストも払いながら、それでいて、自分のところに仕事が返ってくることもあります。
 
よって、信頼できるところへの依頼をオススメします。
 

まとめ

 
採用サイトで使えるおすすめの女性向けコンテンツをご紹介いたしました。 
 
採用サイトに載せるコンテンツや内容によって、女性の求職者に与える印象は大きく変わります。
 
ぜひ、この記事を参考に、自社の採用コンセプトにあったコンテンツを選んでみてください。
 
 
<合わせて読みたい>
応募の質を高める採用サイトのコンテンツとは
 
 
【無料ダウンロード】採用サイトのCMS製品10社の機能比較リスト
 
 
<文:リスナーズ/大谷 編集:リスナーズ/吉田

「いいね!」
最新情報をお届け

関連ストーリー

タグ

人 (375) 社員_アセットガーディアン (20) 社員_ダーウィンホールディングス (7) 価値観1 (6) 最新ストーリー (6) 社員_スターティアグループ (6) 社員_ワークスイッチコンサルティング (6) 01 社員ストーリー (5) 社員_メディカルネット (5) 社員_メディケアー (5) 社員_プリマベーラ (5) 社員_D&I (5) 社員_ブルーコンシャス (5) 社員_ハコブホールディングス (5) 01 レビュー (4) 代表_ダーウィンホールディングス (4) 社員_ネットビジョンシステムズ (4) 社員_ジブラルタ生命保険 (4) 社員_SB C&S株式会社 (4) 特集一覧 ピックアップ (3) 社員_フラー (3) 代表_メディカルネット (3) 代表_ブラス (3) 社員_シーアールエス (3) 代表_インジェスター (3) 社員_Surpass (3) 代表_Surpass (3) 社員_ゆうしん (3) 代表_w2ソリューション (3) 社員_コールフォース (3) 社員_識学 (3) 社員_プルデンシャル生命保険 (3) 社員_コムセンス (3) 社員_テレマーケティングサポート (3) 代表_スターティアグループ (2) 代表_INSIGHT LAB (2) 代表_フラー (2) 代表_SHGホールディングス (2) 社員_デパート (2) 代表_プリマベーラ (2) 代表_エボラブルアジア (2) 代表_メディケアー (2) 代表_フリープラス (2) 代表_Fusic (2) 代表_武蔵 (2) 代表_株式会社HARES (2) 代表_メディカル・イノベーション (2) 代表_株式会社ハロネット (2) 代表_株式会社サーキュレーション (2) 代表_アルサグループ (2)

カテゴリ

ピックアップストーリー