LISTEN

TOP > ストーリー代表・CEO > 顧客ファーストの精神で、採用課題を根本から解決
ストーリー代表・CEO

顧客ファーストの精神で、採用課題を根本から解決

最新ストーリー代表_イデアル(採用)

株式会社イデアル

代表取締役
須賀 あゆ美 / Ayumi Suga

目先の利益より、信頼関係の構築を優先してきた

「求人広告の出稿をご依頼されても、お客様にとってベストなタイミングではないと判断すれば、お断りすることもあります」

そう話すのは、株式会社イデアルを2017年に設立し、代表取締役社長を務めている須賀あゆ美だ。同社は求人広告代理店として、中途採用を中心とした求人メディアのほか、社員育成プログラムの提案や採用部門の立ち上げ支援など、人材採用に関する幅広いサービスを展開している。

採用支援の一環として、募集をかける前の段階から顧客企業にアドバイスすることもある。たとえば福利厚生の見直し。住居費用や引越し費用を会社側で補助する制度を整えれば、遠方に住む人材からの応募も見込めるからだ。ほかにも、オフィス内のリフォームや評価制度の導入まで提案することもある。単に求人広告を出稿して人材を集めるだけでなく、顧客が採用において抱えている課題を根本から洗い出し、解決へと導くのがイデアルのスタイルだ。

須賀が大切にしていることは、常に顧客ファーストでいること。利益や売上は二の次だという。

「求人広告の出稿がお客様にとってベストじゃなければ、正直にそう伝えることが私たちのモットーです。当社が扱っていないツールや媒体でも、お客様に最適だと思えばそちらを勧めます。目先の利益ではなく、顧客にとってのメリットを最優先に考える。それが当社への信頼につながり、長い目で見れば会社にとってもプラスになるはずです」

図らずも入った求人業界に魅了された

千葉の大自然の中でアクティブに遊ぶ幼少期を過ごした須賀。教師をしていた両親に代わり、祖父母や近所の人など大人と交流することが多く、「大人びた子どもだった」と振り返る。

吹奏楽部や陸上部などの部活動に励む傍ら、9歳から始めた英語では小学生で英検3級を取得。英語に力を入れている高校に進学したものの、短期留学や外国人講師と触れ合う中で、英語はあくまでコミュニケーションツールに過ぎないと感じるようになった。外国語大学に入学しても、その思いは消えることはなかった。

「英語を活かせる職業はCAや翻訳家、外交官など限られているという現実を知り、語学力だけでは、この先社会で戦えないという気持ちが私の中でどんどん大きくなっていきました。いずれは自分で事業を始めよう、と決めたのもこの頃。でも、まずは営業力を磨かなければ起業家としても成功できない、と考え就職することにしました」

最も営業力が身に付くという理由で、広告会社の営業職に絞って就職活動に臨んだ須賀。希望通り内定を得たものの、その会社で自分らしく働けるイメージが持てず、大学4年の1月に就職活動を再開。卒業が差し迫った3月に、当時第2新卒を募集していた求人広告代理店の内定が決まり、無事に入社を果たした。

思いがけず飛び込んだ人材の世界では、営業の難しさを実感しながらも、やりがいを感じる場面が数多くあった。取り引きを始めた当初は社員数10人ほどだった顧客企業が、須賀が担当した広告出稿を通じて社員数を着実に増やし、3年後には50人に。会社が拡大していく様子を間近で見続けていた須賀は、「これは一生ものの仕事だ」と人材業界での独立を決意した。

求人広告代理店に4年勤めた後、ベンチャー企業に転職し人事部の立ち上げや仕組みの構築を経験。人事として採用する側の視点とノウハウを養い、2017年に満を持してイデアルを設立した。

キャリアの選択肢をより広く持てる社会に

須賀は長いこと発注がない顧客に対しても、必ず定期的に連絡をしている。その姿勢からも顧客とのつながりを大事にしたいという想いが垣間見える。

「『今は求人ないよ』と言われても、とりあえずアポをとってお茶をしながら世間話をします。そんな悠長なことをしていないで新規の営業をした方がいい、と思われそうですが、これが私のスタンス。お客様との結びつきを一番大事にしたいんです。おかげさまで、私が社会人1年目だったときからずっとお付き合いしているお客様もいますし、新規営業を積極的にせずとも顧客からの紹介で事業を継続できています。それは当社が採用面でお役に立てたり、信頼してもらえている証。そう思うと、うれしくなります」

設立5年目を迎えた今、採用ビジネスでの社会貢献はもちろん、新しい取り組みも視野に入れている須賀。人に関わり続けることが人生のミッションだと話す。

「子どもたちや後世に生きる人々にとって働きやすい社会をつくっていくために、微力ながらも貢献したいと思っています。キャリアや働き方がもっと多様になり、豊富な選択肢が持てる世の中になるための活動ができたら本望ですね。今は新しい取り組みとして、地域活性化と人材育成を融合したビジネスを構想中です。形は変わっても、人材サービスがなくなることはありません。これからも採用支援のスペシャリストとして社会に価値を提供していきたいです」

Staff

インタビュー・執筆:堤真友子
編集:猪俣奈央子、佐々木久枝
撮影:新見和美

関連キーワード

最新ストーリー 代表_イデアル(採用)

「いいね!」
最新情報をお届け

関連ストーリー

タグ

人 (564) 最新ストーリー (214) WAOJE Tokyo (31) 社員_アイドマ・ホールディングス (19) 社員_アセットガーディアン (18) KGF (17) 社員_マケレボ (16) 社員_メディケアー (11) 社員_カスタマーリレーションテレマーケティング (11) 社員_ペー・ジェー・セー・デー・ジャパン(P.G.C.D.JAPAN) (11) メンバー_WAOJE Tokyo (11) WAOJE Tokyo_イベント (9) WAOJE Tokyo 理事 (9) ピックアップ (8) 01 社員ストーリー (7) 社員_ダーウィンホールディングス (7) 社員_プルデンシャル生命保険 (7) 社員_ココザス (7) 社員_シーアールエス (6) 社員_ワークスイッチコンサルティング (6) 社員_秋葉牧場 (6) 企業_イクリエ (6) 価値観1 (5) 社員_プリマベーラ (5) 社員_D&I (5) 社員_いろはにぽぺと (5) 社員_ブルーコンシャス (5) 社員_ピープルズコネクト (5) パートナー_リスナーズ株式会社 (5) 代表_ダーウィンホールディングス (4) 社員_ネットビジョンシステムズ (4) 社員_ジブラルタ生命保険 (4) 社員_SB C&S株式会社 (4) 社員_Surpass (4) 社員_識学 (4) 社員_インフォマート (4) 社員_ブリス・デリ&マーケティング (4) 01 レビュー (3) 社員_フラー (3) 社員_メディカルネット (3) 代表_株式会社サーキュレーション (3) 代表_オフィスナビ (3) 代表_ブラス (3) 代表_インジェスター (3) 代表_Surpass (3) 社員_ゆうしん (3) 代表_w2ソリューション (3) 社員_コールフォース (3) 社員_コムセンス (3) 代表_リスナーズ (3)

カテゴリ

ピックアップストーリー