運を敬って、絶対に諦めなければ、 『必ず』成功できる!

株式会社メディアハーツ

三崎 優太Yuta Misaki

代表取締役

運を敬い、責任感を持って行動できる人と働きたい

若い人にはもっと夢を持ってほしいと思います。夢というよりは「欲」とか「野望」と言ったほうがより明確かもしれません。もっとお金持ちになりたいという具体的な夢があれば、そのために自分はいくら稼がなくてはいけなくて、自分は何をすべきかが見えてきます。私は私生活でも仕事でも、欲しいものは手に入れてきましたし、今後もそうなると思い込んでいます。東京のど真ん中に住みたいと思ったら住めたし、eコマースを成功させたいと思ったらできた。海外進出したいと思っていたら、現在既に上海、台湾での計画が動いています。

僕は何か欲しいものがあると、天に祈ります。時にはお気に入りの旅館を訪れて、「欲しい!」と天に強く念じます。とは言っても、決して他力本願ではありません。強く念じることで、自分自身に言い聞かせるのです。本当に欲しいと思っているから、徹底的に妥協しないで行動する。その結果として運気が強くなり、欲しいもの、欲している状況が手に入るのだと思います。

もちろんすべてが順調なわけではありませんでした。美容通販事業を始めてからも、本当に苦しい時もありました。例えば事業スタートして間もない頃、「すっきりフルーツ青汁」が、何千という注文があるのに納期が遅れてお客様をお待たせしてしまい、結果として入金もないので資金的に厳しい、という状況が続いたんです。4ヵ月ほど、何千万単位で支出だけが膨らんでいきました。

そういう苦しい時ほど、自分がどうしたら納得できるかと考えます。例えば100のラインまで稼いだものが、0近くに減ってしまって苦しいとします。でも「100に戻っただけでは納得できないから200にしよう、倍以上稼がないと納得できない」と考えるようにしています。この考え方も、運を引き寄せているのだと思います。

当社が今後のビジョンとして海外進出を挙げている背景には、国内マーケットの激しい競争があります。日本のマーケットは、既に利益を削る価格競争になりつつあり、そういう競争はナンセンスだと思っています。海外には、まだ《メイドインジャパン》の商品力が通用する市場があるので、上海と台湾を拠点に、その市場を取りに行く勝負をしていきたいと思っています。

少人数経営の段階なら、社長一人の力で何とかなったものが、事業が拡大し、社員も増えてくると、社長は経営に注力し、実務はスタッフに任せなければ成り立ちません。今後は、経験やビジネススキルを社員の間に蓄積させることが大事です。

したがって、人材採用は最重要課題のひとつ。面接で重視するのは、その人が過去の仕事を、いかに数字として把握しているかという点。ビジネスで重要なのは、ポイントとなる数字の理解度です。突っ込んだ質問に、明確な数字で答えられるかを見極めます。

そして社員に求める資質は、何よりも責任感です。会社のことを真剣に考えてくれない人、どうでもいいと思っている人は、こちらもわかります。そういう人に対しては、ちょっとぶっきらぼうな言い方ですが、こちらも「あなたのことはどうでもいい」と思います。初めは多少仕事ができなくても「会社に貢献しよう」「会社のために頑張ろう」という姿勢があれば、周囲も協力してくれます。責任感を持って、会社のことを自分のことのように考えられる人に、仕事を任せたいと思っています。

インタビュアーの目線

「まだまだ若輩なので、話すことがありません」。三崎さんのこの一言から、取材は波乱含みで始まりました。確かに20代の若さでひとっ飛びに成功を手にしてきたヒストリーには"血と汗と涙"のようなドラマはありませんでしたが、「運を敬う」「中途半端はなくて、100か0で取り組む」など、結果的には取材陣一同、思わず我が身を顧みるような、深い真理について語っていただけました。

書籍「自分らしくはたらく 個を生かすベンチャーという選択 (2016年04月21日 第1刷発行)」から掲載】

Profile

1989年北海道生まれ。「稼がなくてはならない」という想いに駆られていた高校3年時、書店でたまたま手に取ったアフィリエイトの本がきっかけで、高校卒業直後には月400万円以上を稼ぎ出すスーパーアフィリエイターに。その後、18歳でメディアハーツを立ち上げる。事実上の休眠期を経て、2014年に美容通販業界に参入すると「すっきりフルーツ青汁」が累計1000万本の大ブレイク。業界内では後発の存在ながら、《ITと美容の融合》を理念に掲げ、急激にシェアを拡大中。一見、型破りに見えるが、綿密かつ徹底的に計算された戦略術を持ち合わせ、新しいタイプの経営者として注目を集めている。経営哲学は、「勝つまでやめない」。

Contact

株式会社メディアハーツ

東京都渋谷区渋谷2-10-16 スガハラビル7F
http://m-hearts.co.jp/