その保険は本当に必要ですか?

ライフマイスター株式会社 新宿支店 ファイナンシャル・プランナー(CFP) 野武 幸雄

野武 幸雄Yukio Notake

ライフマイスター株式会社 新宿支店

ファイナンシャル・プランナー(CFP)

2015.04.07

悩んだときにアドバイスをくれたM D R Tでの人脈は私の財産

15年間ひとつの会社に勤めていたのですが、充実していましたし、やり甲斐も感じていました。ところが、あるとき保険会社のリクルーターが訪ねてきて「保険業界を変えて行きましょう!」と彼が語る「夢」を聞きました。

そのとき私は38歳、子供たちもまだ小さい。もちろん家族や会社は転職なんて大反対。保険のイメージも良くない時代だったので、親には泣かれました。それでも決意したのは、「野武さんの夢はなんですか?」というリクルーターの言葉が、私の心にひっかかったからだと思います。

転職して1~2年は案外順調に成績を伸ばしました。ところが3年目くらいから紹介も減り厳しい状況に。そんなとき支えてくれたのが現在も在籍しているMDRT(Million Dollar Round Table)の存在です。世界中から保険のプロフェッショナル達が集まる組織で、素晴らしい先輩や仲間に恵まれました。保険の仕事を始めてすぐに優秀で前向きな人たちと知り合えたことは、私の最大の財産です。個人での営業は孤独との闘い。本当に行き詰まったときに「とにかくこれまでに契約を頂いたお客様のところに行ってみるといい」とアドバイスしてくれたのも、MDRTの先輩でした。

自分がいいと思うものをご紹介するだけ。 実はシンプル。保険選びのコツ

この仕事に就いて初めて、自分が加入している保険の内容を理解しました。ほとんど掛け捨てで驚きましたよ。それで元同僚達の保険も見てあげたら、みんな同じ保険に入っていた。これはおかしい! と思いました。それが世直しを始めたきっかけです。「自分がどんな保険に入っているのかわからない」という人を一人でも減らしたいという使命感です。

保険選びのコツは2点だけ。保険に入る明確な目的を持つことと、良いプランナーに出会うことです。最近はインターネット等から情報が入り過ぎて、わけがわからなくなっているお客様が多い。保険ショップで山ほどパンフレットをもらってくる人もいます。それを整理するのも私の仕事。そして保険に入る一番の目的を聞いて、その目的に集中する。

お客様には私自身の保険証券をお見せしていますが、私が加入しているものはシンプルです。目的ごとに保険に入るのが一番わかりやすく、特約をあれこれ付けると分かりづらくなるんですよ。特約は掛け捨てが多いですしね。

入院時が不安なら入院保険、お金を貯めたければ貯蓄性の高い保険、とそれぞれ別のものに入ればいい。保険金や給付金は請求しない限り出ませんから、自分にとって分かりやすいことが何より大切なんです。

みなさん、あれもこれも心配って言いますけど、その心配に対して毎月安くない金額を払うなら貯金したほうがよほどいい。社会保障もありますから、保険はあくまで経済的ダメージを補填できればいいんです。情報がたくさんあるのはいいのですが、間違った情報に踊らされてはいけません。保険は売られるものではなく、自分で買うものです。

野武 幸雄

インタビュアーの目線

ご自身を某保険会社のCMでおなじみの黒い鳥だとおっしゃいました。「心配ない、心配ない、保険なんて入る必要ない!」というアレです。野武さんと話していると、おおらかな気持ちになり安心します。本当に必要な保障だけをすすめ、ムダは徹底的に排除してくれる。野武さんが信頼される所以だと思いました。

書籍「日本のグッドプランナー20人が教える 10年後に後悔しないライフプラン 」から掲載】


Profile

東京都出身。電力関連会社に15年間勤務後、保険業界に転職。保険はあくまでも補てんするものというスタンスを貫き、お客さまの立場に立った提案で、個人顧客の数は日本有数を誇る。自分の入っている保険の内容を知らない人を一人でも減らすという「世直し」を自らのライフワークとして、生涯続けていきたいと思っている。

Contact

ライフマイスター株式会社 新宿支店

〒 169-0075
東京都新宿区高田馬場3-8-5 安永ビル3F
TEL:03-6279-3263 FAX:03-6279-3265
e-mail:notake@lifemeister.com
URL:http://lifemeister.com/

関連書籍のご案内

書籍
「日本のグッドプランナー20人が教える 10年後に後悔しないライフプラン」

ライフプランは人生の設計図。子どもが3人ほしい、マイホームは庭付きで・・・。そんなあなたの夢を陰で支えるのが「保険」の役割です。
「年代」や「家族構成」、「職業」によって、必要な保険や保証額が変わるのは当たり前。そもそも保険は万が一に備えるもの。あなたや家族にとっての「リスク」は何なのか。それに備えるには「どのくらいの保障」が必要なのか。そのリスクを把握するためには、「人生の設計図=ライフプラン」が必要なのです。日本のベストプランナー20人が伝授する、ライフプランをベースにした「保険の入り方」とは?

ご購入はこちら

週間アクセスランキング