インサイドセールスと
テクノロジーを融合し
日本の営業活動を
もっとスマートに

SALES ROBOTICS株式会社

内山 雄輝Yuki Uchiyama

代表取締役社長 CEO & Founder

導入企業700社以上の実績
徹底的な顧客データベース構築で
法人営業を効率化

「営業の自動化」を目指し、
営業活動の質を高め、売上アップに貢献

新規商談を自動で供給する「SALES BASE」で営業をスマートに

「営業」は多くの会社にとって不可欠な仕事だ。そして、「顧客のニーズに合った提案をして感謝される」「信頼関係を築き、パートナーとして長きに渡ってお付き合いができる」など、喜びや楽しさを感じられる仕事である。

しかし、その一方で、営業はつらく厳しい仕事だと言われる。特に新規開拓営業は、電話やメールによる不特定多数へのアプローチが中心であり、マンパワーやコストをかけても成果に結びつかないケースが多く、心が折れそうになるものだ。

そんな営業活動の在り方を変えたいと立ち上がったのが、「テクノロジーで、営業をもっとスマートに!インサイドセールスをすべての企業へ!」をミッションに掲げるSALES ROBOTICS株式会社。創業者であり、代表取締役社長CEOを務める内山雄輝は事業への想いをこう語る。

「私は『営業の本質』とは『今買ってくれるお客様を見つける』ことだと考えています。そのためには、商談の前にいかに最新の顧客情報を収集できるかが重要。例えば、相手が求めている商品やサービスに加え、予算や検討している競合製品、決裁者は誰かなど。あらゆる角度から情報を集め、ターゲットを定めてアプローチすることでリード獲得から商談、受注までの成功率を上げることができる。私たちは、そのための顧客データベースを構築する営業支援クラウドを開発・提供し、日本の営業活動を本質から改革していきます」

SALES ROBOTICSの主幹事業は「SALES BASE」「IT BASE」の2つ。「営業」「IT」の観点から、企業が抱えるさまざまな課題を支援している。

主力である「SALES BASE」は、営業担当者が商談のチャンスを獲得するために必要なプロセスをすべて解決し、「営業が楽になる仕組みづくり」を実現するインサイドセールス管理システムだ。その特徴は、最新技術を活用した独自のデータベースとインサイドセールス(電話やメールなど内勤で行う非対面の営業活動)を組み合わせている点にある。

営業代行を行う会社は数多く存在するが、そのほとんどは、インサイドセールスのみ、システム構築のみ、データ分析のみのいずれかを主体としている。これらの全てが組み合わさって徹底的にシステム化されているのはSALES BASEだけだ。

その仕組みは、データベースの活用が鍵となっている。400万社以上が登録されている同社のデータベースから、クライアントにターゲットとなる企業群を設定したり、大量に眠ってしまっている名刺情報などをSALES BASEにインポートしてもらう。そこで様々な条件でリスト化された企業群へ適切にアプローチするために、コンサルタントがサポートに入りつつ営業戦略を設計し、アプローチリストやトークスクリプトを調整。準備が整ったら、あとは待機しているだけでSALES BASEがインサイドセールスを実行して情報収集を行う。顧客の反応や興味レベル、担当者やキーマンを調査し、受注案件の確度を精査した上でナーチャリング(有望な見込み客への育成)まで担う。

こうして集められた情報は、すべてクラウドシステムであるSALES BASE上で管理され、データとして蓄積される。蓄積されたデータは独自のロジックのもと解析にまわされ『商材を売りたい企業のデータ』と『自社に合う商材を探している企業のデータ』のマッチング、つまり今営業するべきターゲット選定の精度向上に再利用される。

SALES BASEを活用し続けることで、企業の営業担当者は、新規開拓先のリスト作成や電話営業に時間をかけずとも、すぐに営業できるリードや商談アポイントの獲得を自動化することができる。訪問と商談だけに集中できるようになるため、受注活動や顧客のフォローなど、本来の営業業務に時間を費やせる。営業活動の効率が上がれば、長時間労働の改善にもつながる。SALES BASEは、営業活動の効率化だけではなく、「働き方改革」の一翼を担うサービスでもあるのだ。

Profile

1981年、静岡県湖西市出身。2004年、早稲田大学第一文学部中国語・中国文学専修卒業。同年、株式会社WEICを設立。2005年、中国市場開拓人材の語学教育向けe-ラーニングシステムを開発。2014年、SFA(営業支援システム)とインサイドセールスを融合した新規商談獲得サービスを開始、インサイドセールスクラウドサービス「SALES BASE」を提供。20164月よりソフトウエアベンダーの業界団体「MIJSMade in Japan Software&Service)コンソーシアム」理事長を務める。20186月、e-ラーニング事業(HR BASE事業)を譲渡。同年10月より、SALES ROBOTICS株式会社へ商号を変更。

Contact

SALES ROBOTICS株式会社

東京都中央区晴海3-12-1 KDX晴海ビル7F

https://salesrobotics.co.jp/