役員リレーインタビュー

エンジニアの自由を守りつつ
上場に向けてルールを整える

フラー株式会社

永井 裕一Yuichi Nagai

取締役CFO

Q)学生時代はどのように過ごしていましたか?

当社CTOの藤原と同じ高専に通っていました。ITに興味があったわけでもなく、親の勧めで深く考えずに入学しましたが、コーディングを学んでみると結構面白かったですね。

でも、周りとの能力の差を突き付けられたんです。特に藤原なんて、入学時から教師よりスキルが高くて、「バケモノだ」と思った(笑)。これは勝てないと思い、そこからは経済の勉強にシフトチェンジ。株式投資も始めたらうまくいったんです。

高専卒業後は1年間ボウリングに夢中になっていましたが、いずれ起業したいという想いがあったので、筑波大の経営工学科に入りました。ところが、大学の経営学って、僕のようにゼロから会社を興したい人向けではないんですね。「違うな」と感じ、授業はそこそこに本格的にトレーディングを開始。知識をつけるために、株関連や経済の本は何百冊も読みました。

大学卒業後は、就職せず、高専時代から藤原と一緒にやっていたWebサービスやアプリの開発に本腰を入れることに。するとしばらくして、筑波大学時代の同窓生である渋谷から、「一緒に会社をつくろう」と声をかけられたんです。大学時代から渋谷に対しては一目置いていて、いつか組みたいと目論んでいたので、その話に乗ったというわけです。

あと、学生時代の経験で今に活きているのは、1年間のオーストラリア留学の経験です。当社メンバーには外国人も多く、今後も増えていきますが、異国の地で生活する気持ちを理解できるので。実は僕の妻もロシア人なんです。異なる価値観を受け入れる姿勢は身に付いているので、外国人メンバーが働きやすいようコミュニケーションをとっていきます。

Profile

1985年生。北海道出身。国立苫小牧工業高等専門学校卒業後、筑波大学へ編入学。大学卒業後、株式自動売買システムの企画・開発を経て、2011年11月フラー株式会社を共同創業、取締役CFO(最高財務責任者 Chief Financial Officer)に就任。フラーの過去全ての資金調達を担当。ユメは世界一の企業価値を生み出すサービスを創ること。