保険は「お金」だと思って選ぶ。

株式会社ETERNAL 代表取締役 髙津 嘉邦

髙津 嘉邦Yoshikuni Takatsu

株式会社ETERNAL

代表取締役

2015.04.27

無駄だと思われることをひたすらできるのはお前だけ

大学を卒業して入った生保会社で「私たちの仕事は代理店を育成すること」といわれそこに強い違和感を覚えました。なぜなら、まだ社会経験もない23歳の若者が何を教えるのだろうと思ったから。じゃあ今の自分にできることは何だろうと考え、人として何かできることをやろうという結論に達したのです。

そしてひたすら代理店さんに会いに行き、事務手続きなどを代わりにやったり、相談されれば調べてこういう方法がありましたと伝えたりすることを実行していました。

同僚たちは仕組みをつくってメールなどでまわし、自分の席を離れずに売り上げをあげる日々。彼らから見たら私は非効率なことをしていると思われたでしょう。

それでも後に会社を辞め、代理店を通して知り合ったお客さま何人かに出資してもらい来店型ショップを始めたころ会ったかつての上司と同僚が、「お前を尊敬する、こんなに無駄だと思われることを無駄だと思わずにできるのはお前だけ」といってくれたので、自分がやってきたことは決して無意味ではなかったのだと、後から強く感じたのです。

お客さまが集まってくれる店をつくりたかった

会社を辞めようと思ったきっかけは3年目に入ったとき無理がたたって体調を大きく崩したこと。このまま働いていくのは厳しいと思いながら点滴を打っての出勤を続けていたら駅で倒れてしまったのです。そこで最終的に辞めることを決意しました。

半年くらい代理店に勤務した後、独立。最初からお客さまと契約して長くお金を納めていただくなら、「ここでやっています」と堂々とお店を構えるべきだと思っていたので、フランチャイズから始め、吸収、買収を繰り返して当社独自のショップ展開に。

当社の大きな特徴はショッピングセンターのみにしか出店していないことでしょう。

生活圏内のなかでお客さまが集まってくれるお店をつくりたかったからです。

そして壁やパーティションのないオープンなスタイルで、気軽にふらっと立ち寄れるようにしています。


Profile

広島県出身。
大学卒業後、生保会社に入社。皆が当然と思っている仕事の内容に疑問を抱き自分のやり方を貫く。体調を崩して退職、独立後も世の中の「当たり前」を疑ってかかる姿勢、正義感あふれる言動とカリスマ的魅力で社員を引っぱる熱血漢。お客さまのためを思うからこそ、保険に1円でも無駄にしないでほしいと願い活動する。

Contact

株式会社ETERNAL

〒651-0084
兵庫県神戸市中央区磯辺通3-2-17 ワールド三宮ビル9F
tel.078-241-4201 fax.078-241-4211
e-mail info@e-fca.jp
URL http://e-fca.jp

関連書籍のご案内

書籍
「保険のプロベスト30人が教える これからの保険選び」

未曾有の大震災を体験した今、問われているのは保険の選び方
あなたの「こんなはずではなかった」を防ぐプランがよくわかる!

「保険のプロ」はどこにいる?「いい保険」ってどんな保険?
誰もが予期し得なかった災害を目の当たりにし、まさかに備える「保険の選び方」が今、改めて問われようとしている。保険は本来、不測の事態が起こったときにその価値を発揮するもの。一番つらいときに「助かった」となるはずが、「こんなはずではなかった」とならないように、加入者も自分や家族に最適な保険を選ぶ目を養わなければならない。
全国選りすぐりのプロ30人をピックアップ、彼らが加入しているプランもわかる!
あなた守ってくれる保険が必ず見つかる1冊。

ご購入はこちら

週間アクセスランキング