カンボジア・キリロムの
自然融合型キャンパスから
日本と世界へIT人材を送る

キリロム工科大学

猪塚 武Takeshi Izuka

学長

選挙、起業、事業売却、そして再び起業へ

高校時代、物理が得意だったという猪塚は、試験では常に満点を獲得する生徒だった。アインシュタインの存在を知ったことをきっかけに、物理にのめりこみ、大学では物理学を専攻。学者を目指し、博士課程まで進んだ。しかし、当時の日本の財政破綻問題に危機感を覚え、「日本経済の崩壊を防ぎたい」と政治家を志した。

「このとき、自分の子どもが生まれてくる時期でした。これから誕生する我が子や孫、日本の子どもたちの将来を何とかしたいという想いがありました。私はそのために頑張ったよ、と胸を張って子どもや孫に言えるようになりたかったのです」

政治資金を稼ぐため、ITコンサルティング会社に就職し、その1年後に出馬した。しかし、あえなく落選。再挑戦するため、1998年、ITの知見を活かし、選挙活動にも有利な故郷・香川県に株式会社デジタルフォレストを設立。5年後にはアクセス解析技術のトップ企業に成長した。社長在任中に再出馬を果たしたが、株主からは反対の声が上がった。その後、社長業に専念し、中国、インドに子会社を設け、事業を拡大。経営が軌道に乗り始めたときに、リーマン・ショックが発生した。

このタイミングで猪塚はNTTコミュニケーションズから買収の話を持ちかけられた。当初は自身でプロダクトを開発していたこともあり、続けたい気持ちが強かったが、悩んだ末にその話を受け入れた。大企業の子会社の社長という立場になって、起業家は弱い存在だと感じたという。

「組織として交渉することの難しさ、親会社主導で行われる人事など、これまでと違いスムーズに仕事を進められない。大企業は起業家が生きていくには、難しい場所だと痛感しました」

事業売却の1年後に退社。肩を落としていた猪塚だったが、気持ちを切り替えようと海外を旅したのち、家族とともにシンガポールに移住した。ASEANの中心であり、今後の発展が見込まれること、子どもたちの英語教育に最適な環境だと考えたからだ。

起業家として再起を図るため、猪塚はASEAN周辺の調査を開始。それぞれの国にどんなニーズがあるのかを重視して調べた。インドや中国は外資参入の規制が厳しい。シンガポールは自由だが、トップクラスの起業家が世界中から集まるため、競争が激しい。そして、最終的にベストだと判断したのがカンボジアだった。

カンボジアは外資規制がなく、100%日系の会社が創れる。親日国であり、人懐こく、外国人を尊敬する国民性。食べ物も合い、仏教徒であることも日本人との親和性を感じた。

ASEAN各国について調べるうちに、海外では「日本市場における自分の強み」よりも、「日本人としての強み」のほうが重要だと感じるようになっていた猪塚は、カンボジアなら、IT技術だけではなく、日本人の強みを活かせると確信した。

現地で視察を重ねていたあるとき、パートナーの旅行代理店協会事務局長にキリロムへ案内された。田舎道にもかかわらず道路が舗装されていることに疑問を抱き、キリロムについて調べると、そこはかつて国王の別荘地であり、今は国立公園として眠っていること、さらに政府から借り受けできる土地であることを知った。

猪塚は、その豊かな自然と過ごしやすい気候から日本の軽井沢をイメージし、キリロムをリゾート都市として開発、発展させることを思い立った。

キリロム工科大学 学長 猪塚 武

Profile

1967年、香川県出身。早稲田大学理工学部物理学科、東京工業大学大学院理工学研究科修了。アクセンチュアを経て1998年に株式会社デジタルフォレストを設立。会社を売却後、2010年に日本を離れ、4年間のシンガポール生活を経て、2014年よりプノンペンに移住。 同年、キリロム工科大学を中心とした約1万haの広さの「vキリロムネイチャーシティ」を設立。世界的な起業家組織EO(Entrepreneurs’Organization)の日本支部会長・カンボジア支部会長・アジア理事を務める。2018年4月1日より日本人起業家のグローバルネットワークである一般社団法人WAOJE 代表理事。東京ニュービジネス協議会から2016年国際アントレプレナー賞 最優秀賞 受賞。 VKIRIROM PTE. LTD.は「デロイト 2017年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」で28位を獲得(日本・アセアン地域内1位)。

Contact

キリロム工科大学

キリロム工科大学東京事務所

http://kit.edu.kh/jp/
TEL:050-3637-6523

E-mail:info@kit.edu.kh

 

キリロム工科大学

https://www.kirirom.info/