お客さまの人生に寄り添うという責任感は誰にも負けません

アセットガーディアン株式会社 保険deあんしん館 元住吉ブレーメン通り店 店長 伊東 貴志

伊東 貴志Takashi ito

アセットガーディアン株式会社

保険deあんしん館 元住吉ブレーメン通り店 店長

2015.07.06

お客さまの人生に寄り添う商品をご紹介するのですから責任感がなければできません。そこの部分は自分に対して厳しく、本当に100%、120%その人のことを考えているかということを意識して仕事に取り組んでいます。全力で役に立とうという熱意は誰にも負けません。保険はすごく大事なものですけど、まだまだ悪いイメージがつきまとっています。保険の文化を変えていきたいという思いでやらせていただいているので、私たちを通じて保険とはいいものだと感じていただけたらと思っています。

インタビュアーの目線

穏やかで落ち着きがあり、話す相手に不思議と安心感を与えてくれる伊東さん。そんな姿からは想像できませんが、小さいころはわんぱくそのもの、ガキ大将キャラだったそうです。お客様との関わり以外にも、意識的に行っているのは後輩社員の間の「潤滑油」になること。会社の成長のため、社員の教育にも積極的に携わっていきたいと語ってくださいました。そんなご本人の自己評価は、「泣き虫」。いつも冷静沈着なようでいて、仲間の送別会ではいつも大泣きしてしまうというエピソードに、秘めた情熱を感じました。自身の時間を大切にしていて、趣味はお気に入りの癒しスポットを巡ることだそうです。


Profile

1986年 埼玉県桶川市 生まれ
2012年アセットガーディアン入社

幼少期はやんちゃなガキ大将で「サッカー少年」。
ただ、引っ越しや転校が多く、その度によく面倒を見てくれた教師に強く憧れを抱いていた。自身もいずれは「社会貢献ができる仕事に就きたい」と考える中で出会ったのが「アセットガーディアン」であった。

本人曰く、「縁の下の力持ち」タイプで、コミュニケーションが円滑に進むよう、率先して後輩の話に耳を傾けている。

お客様に対しては、常に「一期一会」を意識しており、目の前のお客様に対して常に全力で向き合い、「いかに役に立つか」を心掛けている。

趣味は小旅行。お気に入りの癒しスポットは「晴海埠頭」 「富士山五合目」 「河口湖(温泉)」

Contact

アセットガーディアン株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座5-13-3 いちかわビル7階
TEL:03-6226-3000
URL:http://www.asset-guardian.co.jp

「保険deあんしん館」

関東近郊で14店舗を展開する、38社からくらべて選べる保険相談ショップ「保険deあんしん館」のスタッフインタビューを掲載しています。

ウェブサイト:http://www.hoken-anshinkan.jp/

週間アクセスランキング