すべての人が
天職を見つけ、
意欲に満ちて働ける
世の中をつくりたい

ルーキーワークス株式会社

中川 高一 Takahito Nakagawa

代表取締役

アルバイト・インターン・就職の
マッチングサービス『Rooky』を運営

100社以上の求人媒体、
採用向けのWebページ制作を手がけ、
人と企業の幸せなマッチングを支援

就活生が、本当に自分に合う企業に出会えるよう支援

「新卒入社者のおよそ3割が3年以内に離職している」というデータがある。入社後に「ミスマッチ」が起きて退職することになれば、働く人にとっても会社にとってもダメージが大きい。就活生が会社を選ぶ段階で会社や仕事への理解を深めていれば、こうしたミスマッチはある程度防げるはずだ。

この課題を解決するためのサービスとして、ルーキーワークス株式会社が運営するのが『Rooky(ルーキー)』。アルバイト、インターン、就職など、学生の「働く」にまつわるあらゆるニーズに寄り添い、サポートするサービスだ。学生が希望を送ると、コンサルタントが案件を紹介してくれて、面接を経て就業開始となる。

働いた経験が少ない学生からすると、「この仕事、本当に自分に合っているのかな?」と疑問や不安に思うこともあるだろう。そんなときもコンサルタントが相談に応じてくれる。就職活動では、アルバイトやインターンの経験も踏まえて企業を紹介してもらえるので、より自分に合った企業に出会える可能性も高まる。

『Rooky』にかける思いを、代表取締役の中川高一はこう語る。

「社会や企業のことをよくわからないまま就職活動を始め、安易に決めてしまう学生が非常に多いんです。でも本当は、就職活動のスタート地点で『自分はこれがやりたい』と明確になっていて、さまざまな企業と接した上で、『この会社で長く働きたい』と決断できるのが理想。だから、大学1年生のアルバイト探しからお手伝いして、『もうちょっと世の中を知りたい』と思ったらインターン先を、就職活動が始まったらマッチする可能性の高い企業を…というように、学生のフェーズに合わせて企業を紹介する。そんな風に、長い期間にわたり、一人ひとりと向き合っていけるサービスを作りたかったんです」

ルーキーワークスはもともと企業向けのサービスからスタートした。求人広告代理店業『求人セレクト』では、人材募集を行う企業に対してコンサルティングを行い、求める人材像に応じて100種類以上の求人媒体の中からふさわしい媒体を選んで提案する。

ホームページ採用支援サービス『Visitcoo!』では、中小・ベンチャー企業を対象に、求職者に自社の魅力を効果的にアピールするための採用ページ制作を行っている。

現在はこれらの既存事業を強化しつつ、『Rooky』をさらに充実したサービスに育てることに注力。企業とのチャットやWeb面接機能を備えることで、首都圏はもちろんのこと、地方の学生が大都市圏の企業に応募する際にも活用してもらいたい、と考えている。

ルーキーワークス株式会社 代表取締役 中川 高一

Profile

1981年、東京都武蔵野市生まれ。帝京大学卒業。インディーズレーベルでイベント企画・運営を手がけたのち、2004年、ディップ株式会社に入社。営業職で実績を上げ、数々の賞を受賞。その功績が評価され、入社1年9ヵ月のスピードで課長に就任。その後、新規サイト立ち上げの営業責任者を務め、大手・中小企業の業務提携などを実現。2013年11月、現ルーキーワークス会社を設立し、代表取締役に就任。

Contact

ルーキーワークス株式会社

東京都渋谷区東1-27-1 財日ビル2F

http://www.rookyworks.jp/