「保険はどこの保険会社でも同じ」ではない。
株式会社ヒューマン&アソシエイツ 代表取締役 生島 秀一

株式会社ヒューマン&アソシエイツ

生島 秀一Shuichi Ikishima

代表取締役

2015.04.27

人生のターニングポイントはいつもハワイから

今から約10年前、ハワイで大成功を収めていた保険代理店ノグチ&アソシエイツが開催する研修「ノグチアカデミー」に参加したことが会社の大きなターニングポイントでした。

形のない保険を扱うには人間性(ヒューマン)が一番大切だと感じ、同じ志を持った仲間(アソシエイツ)とともに働くという意味をこめ、社名を現在の「ヒューマン&アソシエイツ」に変更し、組織化に着手したのがこの頃です。

ハワイはそれまでも大好きで毎年通っていたのですが、あるとき家族とマウイに行ったところカリフォルニアから遊びに来ていたご夫婦と知り合いました。

ハワイには年2回訪れるという彼らのライフスタイルに憧れた私は、自分も必ずハワイに行けるようになろうと、それまでの仕事のやり方を根本から見直したのです。

現在の自社ビルもハワイで知り合った建設会社社長のお陰で建てられ、来店型保険ショップを始めたのもノグチアカデミーの人脈がきっかけ。私の人生においてハワイは切っても切れない縁があるのです。

アメリカ流のよいやり方は取り入れる

現在は保険業界に長く貢献されてきた大ベテランクラスの保険のプロを組織化し、役割分担を決めながら、将来的にハッピーリタイアメントを目指す委託型代理店を運営。

先行していた来店型保険ショップと連動する試みも沖縄から始め、北九州にも広げています。

積極的に出店しているように見られがちですが、私たちが重視しているのはあくまで人。

よい「人財」と巡り合いそこからその人を活かすお店をつくるのが基本的な考え方です。

またこれからは、より専門分野に特化した組織をつくることも重要です。

私が学んだノグチ&アソシエイツも同様で、アメリカの保険代理店は例えば建設業、ホテル業、日本人マーケットなど、業種ごとの専門部門とスペシャリストを持っています。

一人の営業担当者があらゆる業種や商品に精通するなど無理なことです。営業担当者はクライアントを開拓し、案件があればスペシャリストを同行させるのです。

私たちもこれからは、よりお客さまに支持されるサービスを提供するため、アメリカ流のよいやり方は取り入れ、組織を先鋭化していきたいと思っています。


Profile

福岡県出身。
イギリスでのアンティーク買い付けを機に、海外を渡り歩きながら見聞を深める。アメリカ留学後、「一国一城の主」を目指し損保の研修生に。独立後、福岡に総合保険代理店ヒューマン&アソシエイツを創業。保険ショップ展開や沖縄進出など、積極的展開を図りつつ、従業員満足度の向上に力を注ぐ。

Contact

株式会社ヒューマン&アソシエイツ

〒810-0032
福岡県福岡市中央区輝国1-12-18
tel.092-533-3318 fax.092-533-3319
e-mail ikishima@hoken-human.jp
URL http://www.hoken-human.jp

関連書籍

書籍
「保険のプロベスト30人が教える これからの保険選び」

未曾有の大震災を体験した今、問われているのは保険の選び方
あなたの「こんなはずではなかった」を防ぐプランがよくわかる!

「保険のプロ」はどこにいる?「いい保険」ってどんな保険?
誰もが予期し得なかった災害を目の当たりにし、まさかに備える「保険の選び方」が今、改めて問われようとしている。保険は本来、不測の事態が起こったときにその価値を発揮するもの。一番つらいときに「助かった」となるはずが、「こんなはずではなかった」とならないように、加入者も自分や家族に最適な保険を選ぶ目を養わなければならない。
全国選りすぐりのプロ30人をピックアップ、彼らが加入しているプランもわかる!
あなた守ってくれる保険が必ず見つかる1冊。

ご購入はこちら

週間アクセスランキング