気合×根性の旧営業から
仕組み×チームの営業へ
社員もクライアントも
Happyになる志事を目指す

株式会社 Surpass

石原 亮子Ryoko Ishihara

代表取締役

ゆとりもさとりも
ヤル気MAX!

相互発信型コミュニケーションから「やりがい」「あり方」を導く
組織支援「ココロザシ・ラボ」も好評。
共感経営で活気あふれる会社へ

女性ならではの強みを活かし、あらゆる業種の営業活動を支援

「従来の営業手法が通用しなくなってきている」「新しい商材の拡販がうまくいかない」「新規事業が軌道にのらない」「女性営業社員の活躍の場を広げたい」――営業活動に関するそんな悩みの解決をサポートするのが株式会社Surpass(サーパス)だ。

同社の強みは、「女性のコミュニケーション能力」を活かし、単なる営業代行ではなく「セールスプロセスアウトソーシング」のサービスを提供している点にある。

Surpassが担うのは、営業活動の初期段階である「ターゲット選定」「新規開拓」「関係構築」と、受注後の「フォロー」「継続拡大」「リピート発注の獲得」。つまり、「見積もり~提案~受注」というコアの営業活動以外のプロセスを、女性ならではのきめ細やかさによってサポートするのだ。導入企業は一部上場企業のエネルギー事業部門、ITソリューションサービス企業、化学メーカーなど多様。幅広い業界へ対応可能であり、現在50業種以上の導入実績及びナレッジを保有している。中には、営業部隊の立ち上げから参画している会社もある。

代表取締役である石原亮子がこだわるのは、LTV(Life Time Value)=「永続的な信頼関係と売上の構築」。新規開拓だけではなく、取引後の「リピート」が増えるような仕組みを提供している。顧客目線を大切にし、従来型のパワー営業ではなく多様なアプローチで顧客からの信頼を得ることを優先しているのだ。

「このコンセプトを発展させ、今後は『CCS(カスタマー・クリエーション・サポート)/FCS(ファン・クリエーション・サポート)』という名称でサービス展開していきます。CCSは『新たな顧客づくり』を意味し、FCSには『楽しい』という意味のファンと、『ファンになってもらう』という想いを込めています。お客様に寄り添いながら、一緒にファンづくりに取り組んでいきます」

株式会社 Surpass 代表取締役 石原 亮子

Profile

1979年、東京都生まれ。生命保険の営業、グルメサイトの立ち上げ営業、ペット保険の立ち上げ営業、地下水プラントの営業、EC広告代理店の営業、オフィスのコンサルティング営業、IR資料の制作・翻訳の営業などに携わり、それぞれまったく異なる業種ながらも、いずれも期待以上の成果を収める中で「営業=人の心を動かす」ということを追求している。

また、2002年には3か月間世界一周の旅に出て、笑顔とユーモアがあれば国境や人種を越えられることを実感!今までに行った国は38カ国以上。

Contact

株式会社 Surpass

東京都品川区西五反田1-28-4 田口ビル4階

http://surpass-star.com/