人々の「想い」を聴き
紡いだストーリーで
企業の成長に貢献する

リスナーズ株式会社

青木 典子Noriko Aoki

編集長(執筆・編集責任者) 国家資格 キャリアコンサルタント

経営者や働く人の想いに寄り添い、会社の成長とともに歩みたい

ベンチャー企業の仕事に一区切りをつけ、ライターに軸足を戻した頃、再び光が差し込んだ。

以前から仕事で関わりがあったリクルートエグゼクティブエージェントの森本千賀子氏(現在は株式会社morich代表取締役)から、書籍出版をサポートするライターとして指名を受けたのだ。

森本氏はNHKのドキュメンタリー番組『プロフェッショナル~仕事の流儀』への出演を機に注目を浴び、出版や寄稿のオファーが相次いでいた。青木は森本氏の「メッセージ発信のパートナー」として、著書や連載などの記事制作をサポートするようになる。「取材」という形で森本氏の話を聞き、人材採用や組織づくり、キャリア構築の知見を深めると同時に、その「想い」を共有した。

人材採用を通じて企業の成長に貢献し、転職エージェントとして求職者に新たな活躍の場を提供する。そんな森本さんの使命感に強く共感すると同時に、関わるすべての人に対して本気で向き合う姿勢に感銘を受けた。「私も自分のフィールドで、人を感動させるほどの『プロフェッショナル』でありたい」と思った。

そんな矢先に出会ったのがリスナーズだった。垣畑社長から事業のコンセプトを聞いた瞬間に「私がやりたかったことだ」と直感し、参画を決めた。

三つ子の魂、と言うが、青木には法人営業職の魂が残っていたようだ。「人が生き生きと働ける場を見つけるお手伝いをしたい」という軸はこれまで通りだが、経営者の想いを汲み取り、企業の成長に貢献したいという想いが再び湧き上がってきたという。

「今の目標は、経営者や働く人の魅力を引き出す&表現するプロとして、日本一になること。自分たちがつくった記事によって、素晴らしい出会いを一つでも多く生み出していくことです。共感で結び付いた仲間たちが、世の中に新しい価値を提供し、社会をよりよく変えていく――そんな未来につながるストーリーを創っていきます」


インタビュー・編集/藤巻史

Profile

株式会社リクルート勤務を経て、1994年よりフリーライター・編集者として独立。人材採用、就・転職、キャリア、スキルアップ、ビジネストレンドなどのテーマを中心に、20以上の媒体で執筆、20冊の書籍編集を手がける。特に企業や働く人のルポ・インタビューを得意とし、取材歴は1000社以上。2015年、キャリアコンサルタント資格(JCDA認定キャリア・デベロップメント・アドバイザー)を取得。

Contact

リスナーズ株式会社

東京都新宿区新宿1-2-5 第2飯塚ビル3F

http://listeners.co.jp/

TEL:03-3352-0890(代表)