愛情を持って負荷をかけてくれる環境

株式会社イデアル

薄葉 直也Naoya Usuba

代表取締役

先が見えなかったフリーター時代

子どもの頃からサッカー小僧。高校はスポーツ推薦で帝京高校に入学して、3年間サッカー漬けの日々を過ごしていました。勉強を一切しなった報いで、大学進学を断念。高卒のフリーターとしてフラフラしていました。働かなきゃいけないけど、働きたくない。現実逃避するように毎日遊び倒していました。世の中に対してかなり卑屈になっていましたね。当時大流行していた「ノストラダムスの大予言」では、「1999年7月に人類は滅亡する」といわれていたのですが、私は「それも有りかな」と思っていました(笑)。

当然ながら予言通りにはならずに済み、大学3年生になった友人たちは、粛々と就活を始めていきます。それを見て、さすがに「そろそろちゃんと働かなくては」と思うようになりました。

Profile

1978年埼玉県生まれ。
1997年帝京高校卒業。高校在学中はサッカー部に所属。卒業後2年間の充電期間を経て1999年不動産会社へ就職。店舗仲介業務に従事し、仕事に目覚める。2000年に不動産ベンチャー企業設立に参加。2003年に同社が上場し、2004年取締役に就任。当時の東証上場企業最年少役員となる。2007年株式会社イデアル設立、代表取締役に就任。「ideal」の社名の通り、理想の会社の実現へ向け日々、奮闘中。

Contact

株式会社イデアル

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-4-9 NOF新宿南口ビル2階
03-5785-1701
http://www.ideal-h.co.jp/