お客さまの思いをのせたプランニングをしていきたい

アセットガーディアン株式会社 ライフコンシェルジュ 鶴見 美帆

鶴見 美帆Miho Tsurumi

アセットガーディアン株式会社

ライフコンシェルジュ

2015.12.25

2013年に入社し、ライフコンシェルジュをしています。お客さまの抱える問題解決に向けた必要な情報の提供と、プランのご提案をしています。以前は大手生命保険会社に勤めていました。仕事をするうえで意識しているのは、お客さまにたくさん話していただくことです。お客さまがどうしたいか、悩みは何かを知ったうえで、お客さまの思いをのせたプランニングをしていきたいと考えています。最近、結婚したということもあり、子育てなどのライフステージを踏まえたコンサルティングをしていきたい。保険と聞くと一歩引いてしまうような方でも、お店に足を運んでいただければ、お役に立てるはずです。お客さまの思いを叶える自信はあります。

インタビュアーの目線

大きな瞳と、穏やかで落ち着いた雰囲気が印象的な鶴見さん。「実は自分のことを話すのは得意ではない」と仰るだけあって、とても聞き上手。取材チームとの会話も優しい笑顔で対応してくださいました。

一見、とてもおっとりした雰囲気の鶴見さんですが、仕事となると「かなり細かいタイプ」とのこと。商品についてかなり細かく調べたり、あらゆるリスクに備えて取り組んでいるそうです。また、保険deあんしん館は地域密着ということもあり、気軽にお客様が立ち寄ってくださったり、会いに来てくださることが嬉しく、「ご加入後もお守りできているのかな」と感じると仰っていました。

実は最近ご結婚されたそうで、「主婦目線、ママ目線でのプランニング」を提供することにも意欲的な鶴見さん。今後も多くの方に理想的なプランニングを提供してくださるだろうと期待しています。


Profile

1984年 山梨県笛吹市八代町 生まれ
2013年 アセットガーディアン入社

幼い頃から、体を動かすことが好きで、小・中・高とおよそ10年間バスケットボール部に所属。子どもながらに基礎作りの大切さを知り、またこの頃の厳しい練習の経験から、根性・忍耐強さ・粘り強さを身に付けた。また、大学時代にはなんとなく始めたスキー部の活動にハマり、最終的にはスキー検定1級を取得。「これをやろう」と思い立ったときの行動力はなかなかのもの、と自負している。

大学卒業後、大手生命保険会社に5年間勤め、リセットの意味も込めて、憧れていた海外へと旅立つ。帰国後、改めて就職活動を始めたときに出会ったのがアセットガーディアンであった。社長との面接の際に、「社員を信じて任せてくれる人なのだろう」と感じ、入社を決意する。

心掛けていることは「お客様にたくさん話していただく」ということ。お客様の思いをのせたプランニングをするためには、お客様がどうしたいのか、その悩みを知らなくてはならない。お客様の心を開くために、自分自身のこともお伝えし、理想のプランニングに近づくよう日々取り組んでいる。

Contact

アセットガーディアン株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座5-13-3 いちかわビル7階
TEL:03-6226-3000
URL:http://www.asset-guardian.co.jp

この記事の続きはウェブでご覧になれます

ウェブ
「保険deあんしん館」

関東近郊で14店舗を展開する、38社からくらべて選べる保険相談ショップ「保険deあんしん館」のスタッフインタビューを掲載しています。

ウェブサイト:http://www.hoken-anshinkan.jp/

週間アクセスランキング