泣けるような仕事を したことがあるか

株式会社サーキュレーション

久保田 雅俊Masatoshi Kubota

代表取締役

泣けるような仕事をする

「今日1日が人生」は私のモットーです。今日1日を充実させることが、人生を幸せに生きるということだと考えています。

10日でもベストな1日が続けば、必ず成長しています。
100日続けば、目標の一つや二つ叶う。
1000日続けば、社会に影響のあることができる。

私は、今日1日をやりきって、仲間と泣けるような仕事をしたい。日々ベストを尽くして、壁を乗り越えて、結果を出す。ベストを尽くし続けて、やっと感動は生まれるものだと思います。そのために、今日1日を徹底的にやる。

20代の方にはぜひ、一度でもベストを尽くす経験をしてほしい。やりきったと思える経験をしてほしい。平和な日本では、なかなか死ぬ思いで何かに取り組む経験はできません。でも本気で一つのことに取り組んだ人、感動のあまり泣けるような仕事を経験した人は、魅力のある人へ成長するに違いありません。

インタビュアーの目線

若くして、大手企業の経営陣の方から様々な経験を吸収されている久保田さんは、相手の話を徹底的に聞きながらも、自分の思いを真っ直ぐに相手にぶつけることができる好男子。普通ならば尻込みしてしまう状況でも、目当ての人物を見つけたら猪突猛進できる姿勢は情熱だけではなく、相手のことを事前に調べつくす努力に裏打ちされていることも伝わってきました。

書籍「メンター的起業家に訊く 20代に何をする? (2014年12月15日 第1刷発行)」から掲載】

Profile

1982年静岡県生まれ。
大学時代に学生ベンチャーを立ち上げた後、2005年株式会社インテリジェンスに入社。一貫して企業の人事戦略支援、中途採用支援に携わり、IT、金融業界のトップアドバイザーとして活躍。150社の採用アドバイザーを務め、300人以上の転職サポートを3年間で実施。最年少でマネージャー、ゼネラルマネージャーに就任。2010年に自ら起案し、社内ファンドより初の投資を受け、社長に就任。2年半で社員数40人まで事業を拡大。2014年独立し、 株式会社サーキュレーションを設立。企業の経営課題、外部人材(シニアエグゼクティブ、ミドルプロフェッショナル)の経験や知見、人脈をマッチングするサービスを提供。

Contact

株式会社サーキュレーション

東京都渋谷区神宮前3-21-5 サーキュレーションビル

URL:http://www.circu.co.jp/