ECに必要なあらゆる
ノウハウを駆使し、
小売業の未来を変える

株式会社いつも. 代表取締役社長 坂本 守

株式会社いつも.

坂本 守Mamoru Sakamoto

代表取締役社長

2017.04.18

企業の商品・サービスの
ブランド力アップ、
夢や目標の実現を支援
ECをトータルに手がける
スペシャリストを育成

EC事業をサポートした実績は国内シェアトップの8000社超

楽天市場、アマゾン、Yahoo!ショッピングなどのネットショッピングモールは、今や人々の消費生活に欠かせなくなりつつある。また、あらゆるショップやメーカーが自社でネット通販を手がけている。

ネット上で商品の売買を行う「Eコマース(EC)」の市場は右肩上がりで成長を続け、日本国内の消費者向けEC市場に関しては2015年時点で13兆8000億円に達した。野村総研のレポートによると、2021年には25兆6000億円まで拡大すると予測されている。

EC市場が活発化する中、EC専門の総合コンサルティング分野のリーディングカンパニーである株式会社いつも.には、たくさんの相談が寄せられている。

その内容は、「もっと売上を伸ばして、ブランド認知を広げたい」「事業スピードを3倍に上げたい」「会社の未来のために、ECで新規事業に挑戦したい」など幅広い。海外企業から「日本進出のサポートをしてほしい」と請われるケースもある。

「商品やサービスを販売する小売のすべての業種、大手から中小まであらゆる企業から頼られる存在であり続けたい」と、代表取締役社長の坂本守は語る。

EC向けコンサルティングを手がける企業の大半は10名以下の規模だが、いつも.は120名以上のスタッフを擁し、創業11年目のベンチャー企業ながら業界屈指の実績を誇る。

「地方の小さなケーキ屋さんが日本中で大人気になった」「二代目の経営者が新規事業としてECを立ち上げ、会社の未来が変わった」「メーカーが直販事業に挑戦し、ビジネスモデルを転換して成功した」「地方の名産品を、行政と協力して全国の人に届けられるようになった」「某大手企業のEC事業が、当初予定の2倍のスピードで目標クリアした」――そうした成功事例の裏側には、いつも.の存在がある。

EC支援ビジネスを行う多くの会社は、コンサル支援のみ、サイト制作のみ、プロモーション支援のみ、物流のみ、といったように、専門特化している。そのため、支援を求める企業は何社にも分けて依頼しなければならず、時間がかかり、トータルでコスト増になることがあるという。それに対し、いつも.はECに必要なすべてのノウハウを有し、ワンストップでサービスを提供する。クライアントは窓口を1 つに集約でき、豊富な事例と専門ノウハウを参考にして、事業戦略を構築することができるというわけだ。

「ECの専門人材は、日本ではまだまだ数が少ない。多くの企業様に私たちのサービスを提供するため、教育・研究費を惜しまず投資し、自社内でのECスペシャリストの育成に力を入れています。ECスペシャリストは、今の日本社会でもっとも求められている職種の一つといえると思います」

株式会社いつも. 代表取締役社長 坂本 守

お客様のそばに寄り添い、「経営のあり方を変える」サポートを

いつも.が、ECを成功させるために提供するサービスは、コンサル、集客、構築・制作、販売、CRM、物流、カスタマーサポートなど幅広い。実店舗を運営する企業に対しては、リアルとネットを連動させた「オムニチャネル」のマーケティング施策を提案する。楽天市場、アマゾン、Yahoo!ショッピング、ポンパレモールなどに出店する企業には、導入から売上アップまでを総合的にサポートする。米国・中国・台湾・ヨーロッパなどの消費者に向けて販売したい企業には、「越境EC」のノウハウを提供する。

これまでの取引実績は8000社超と、EC支援会社として国内トップシェア。全国の経営者、幹部、店長を対象に開催しているECセミナー・講演会には、延べ7000人以上の参加者を動員している。

いつも.がこだわるのは、お客様に寄り添える距離の近さで、未来を見すえて課題を乗り越えていくパートナーとなることだと、坂本は言う。だからこそ、「コンサルティング」とはいえ、「現場での実践力」を最も重視している。

顧客にノウハウを提供しても、社内に実行できる人材がいない企業も多数。そこで、アウトソーシングサービスとして、販売戦略も考えた現場業務の実務代行も担っている。

例えば、地方の名産品には人口減少とともに消えかけているものも少なくない。いつも.では、先代から家業を受け継いだ20代~30代の若い経営者をサポートし、これまで地元販売のみだったものを全国販売へ、さらには海外へ販売を広げているケースもある。

「私たちの商品は、『お客様の商品・サービスのブランド力を上げて、夢や目標を実現してもらうこと』を目的としたもの。良い商品を持っているのに、売り方がわからない、あるいは間違っている企業がたくさんある。だから、私たちがそばに寄り添い、お客様が大切にしているブランドや商品を一緒に世の中に広めていきたい。そして『経営のあり方を変える』ところまで伴走したい。それに、ネットショップのユーザーさんだって、いい商品に出会えればうれしいですよね。メーカーもお店も消費者も、日本中をハッピーにする仕事だと思います」

株式会社いつも. 代表取締役社長 坂本 守

Profile

東証1部上場コンサルティング会社で、上場企業やベンチャー企業の事業戦略構築支援を行い、多数の経営者をサポート。2007年、株式会社いつも.を創業。大手小売業や通販会社のEC戦略構築や事業再生支援を行っている。

Contact

株式会社いつも.

東京都港区六本木7丁目15-7 新六本木ビル6F

http://itsumo365.co.jp/

関連書籍

書籍
「一生モノのキャリアを身に付けよう ─ AIやロボットに負けない「あなたの価値」を築く働き方」

20××年、超スマート社会到来で半分の仕事がなくなる?!日本では終身雇用制が崩れたばかりか、70代まで働き続けなければならない可能性も高まってきた。これから社会に出て10年、20年、30年…それよりもさらに長く「ビジネスパーソン」として活躍し続けるためには、自分が主体的に「キャリア」を構築していく必要がある。

自分らしく働き続けるために、多くの選択肢から選べる自分であるために、どんな経験を積んで、どう成長していくか。未来のあなたに価値を授けてくれる成長企業26社からのメッセージ。

ご購入はこちら

週間アクセスランキング