30年後も40年後も、永続的にお客さまをお守りしたい

アセットガーディアン株式会社 ライフコンシェルジュ 守屋 貴恵

守屋 貴恵Kie Moriya

アセットガーディアン株式会社

ライフコンシェルジュ

2015.12.25

2014年に入社し、ライフコンシェルジュをしています。保険の知識はゼロだったのですが、1年半以上過ごしてきて、ここまで自分が成長できたと感じることができるのはこの会社に入ったからと断言できます。当社では多くの保険会社を取り扱えるからこそ、本当にお客様にあった商品を選ばなければいけません。考えに考え抜いた結果、ベストだと決めたものは、絶対の自信をもってお出ししないといけないと思っています。接客の時間がいちばん楽しいのですが、その楽しさがお客さまに伝わった瞬間が、いちばん嬉しい瞬間です。私を通して保険という商品や、アセットガーディアンという会社を好きになっていただきたいと思っています。

インタビュアーの目線

可愛らしく整った顔立ち、優しくて穏やかな性格、と、男性ファンも多いのでは…?と取材スタッフが推測する守屋さん。ご出身地は静岡県浜松市で、「浜松とは言っても長野県との県境の山奥です」とおっしゃるよう、冬は寒さが厳しい豪雪地帯で、電車は2時間に1本走っている程度だったそうです。

穏やかな性格でありながら、非常に芯は強く、「当社に選んでもらえたことに感謝し、入社して1年はがむしゃらに働いた」と言います。その中では、自分たちは、常にお客様と保険会社の間に立ち、さらに言えば、よりお客様に近いポジションにいなくてはならないと痛感したそうです。

最近は大好きな紅茶・ダージリンのファーストフラッシュに合う和菓子を探すのに夢中で、お勤めの店舗そばの「塩豆大福」が非常に合うと知って感動を覚えたそう。また、ずっと吹奏楽部で運動は苦手と思っていたそうですが、「実は意外と動けることに気づいて…スカッシュを始めようかと思っています」という意外な一面も見せてくれました。


Profile

1986年 静岡県浜松市 生まれ
2014年アセットガーディアン入社

長野県との県境、静岡県浜松市水窪町という緑豊か且つ豪雪地帯で育つ。ゆったり時間が流れるその環境で育ったためか、感情的になることは滅多にない穏やかな性格になったという。

大学進学を機に上京。上京したての頃は、友人と山手線の駅をひとつひとつ降りて散策するなど、東京観光を楽しんでいた。新しいものや場所が好きで、情報収集をしては出かけていたそう。

大学在学中は「消えた年金問題」の際に活躍していた社会保険労務士に憧れ、試験勉強に励んでいたが不合格を機に心機一転、就職活動を開始。『多くの人と関わる仕事がしたい』という思いから【営業職】に絞り面接を受ける中で出会ったのが「アセットガーディアン」であった。

仕事をしていて特に嬉しいのは『守屋さん、仕事楽しいでしょ?』とお客様に言われること。とにかく楽しい雰囲気づくりを心掛け、お客様が笑ってくれることに何よりの喜びを感じる。

趣味は大好きな紅茶(特にダージリン)に合うお菓子を探すこと。

Contact

アセットガーディアン株式会社

〒104-0061
東京都中央区銀座5-13-3 いちかわビル7階
TEL:03-6226-3000
URL:http://www.asset-guardian.co.jp

「保険deあんしん館」

関東近郊で14店舗を展開する、38社からくらべて選べる保険相談ショップ「保険deあんしん館」のスタッフインタビューを掲載しています。

ウェブサイト:http://www.hoken-anshinkan.jp/

週間アクセスランキング