リゾートウエディングの クオリティとサービスを追求し 「世界中を幸せに」する

株式会社グッドラック・コーポレーション

堀田 和宣 Kazunori Hotta

代表取締役社長

業界シェアNo.2を誇る
海外ウエディング市場成長率No.1

「SURPRISE&KINDNESS」
精神で新たな結婚式ビジネスの創造を目指す

リゾートウエディングを総合的にプロデュース

一生に一度の結婚式。そんな喜びに溢れる日を、澄み切った空のもと、青い海ときらめくグリーンに囲まれ、潮風を感じるロケーションで迎えられたらどんなにいいだろう。海辺のチャペルで式を挙げ、家族や親しい友人と過ごす1日は、新郎・新婦にとって忘れられない思い出となるはずだ。こうしたリゾートウエディングを選択するカップルは、近年増加傾向にある。

そんな世界中のカップルに向け、海外挙式を中心としたリゾートウエディングのプロデュースを行っているのが株式会社グッドラック・コーポレーションだ。

国内の海外ウエディング市場においてNo.2のシェアを誇り、業界成長率No.1。年間約8000組の結婚式を創り上げている。

その主力サービスが、『アールイズ・ウエディング』。日本国内のカップルが海外・国内リゾートで行うデスティネーション(旅行先)ウエディング、海外のカップルが自国外で行うデスティネーションウエディング、外国のカップルが自国内で行うドメスティックウエディングの3つを軸として展開している。海外ではハワイ、グアム、バリ島、台湾、ジャカルタ、国内では沖縄がメイン会場だ。

創業者であり代表取締役社長を務める堀田和宣は、事業への想いをこう語る。

「当社の目標は、結婚式を通じて『世界中を幸せに』すること。結婚式は同じものは2つと存在しません。だからこそ、ロケーションやサービス、衣装、写真や映像など、結婚式に求められるものすべてにおいて、クオリティにこだわった式を提供しています」

アールイズ・ウエディングでは、事前準備から現地での挙式、パーティまでをフルサポート。各エリアには直営店を置き、それぞれに駐在スタッフを配置している。現地でもスタッフによるきめ細かいアテンドが可能なため、リゾートウエディングに伴うお客様の不安を解消し、充実したサービスを提供することができる。

さらに、世界展開している有名ブランドホテルと提携。式前後の宿泊利用も可能だ。また、チャペルだけではなく、チャペル専用のレセプションルームを備え、ゲストとともに、リラックスした雰囲気の中で食事会ができる。

こうした独自のサービスは、新郎・新婦とその家族に大いに喜ばれ、「親孝行できた」「両家の絆が深まった」「丁寧なアテンドで、海外でも安心できた」という声が寄せられる。

また、お客様の要望を取り入れたオリジナルドレスの提供や、ロケーションを最大限に活かした写真・映像の制作サービスにも注力。結婚式に欠かせない衣装やアルバム、DVDといったアイテムの品質を高めるため、自社ブランドを立ち上げ、内製化を強化している。今後はヘアメイクやフラワーの分野にもラインナップを広げる予定だ。

「国内のお客様だけではなく、海外のお客様にも僕らの手で、質の高いリゾートウエディングを提供していきます。2013年には、台湾に直営のウエディングサロンをオープン。グアムや沖縄にお越しいただいて、結婚式ができるようサービスを開始しました。今では、香港、韓国、中国のアジア圏を中心に拠点が広がっています。国境を越え、結婚式を目的に旅行してもらえるようになることが、これからの目標の一つです」

株式会社グッドラック・コーポレーション 堀田 和宣

Profile

1998年、大学在学中に株式会社テイクアンドギヴ・ニーズを現会長の野尻佳孝氏とともに設立し、取締役に就任。2003年、株式会社グッドラック・コーポレーションを設立し、社長に就任。ハワイ、グアム、台湾、ジャカルタ、沖縄、バリにおいて、ハイアット、ウェスティン、フォーシーズンズ等のブランドホテルにチャペルを多数保有し、国内外のリゾートウエディングを展開する。

Contact

株式会社グッドラック・コーポレーション

東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービル10F

http://www.arluis.com

アールイズ・ウエディング
https://www.arluis.com/