のぼり旗をはじめとする
販促物業界のトップランナー。
高品質・短納期・低価格で
お客様の商売繁盛を支援

株式会社イタミアート

伊丹 一晃Kazuaki Itami

代表取締役

社員の平均年齢25歳。人間的成長をバックアップし、会社も成長を目指す

事業拡大とともに社員の増えてきたイタミアートは、2016年に新卒採用を本格的にスタートさせた。一回の募集で500名ほどがエントリーする人気ぶりだ。社員の平均年齢は25歳。男女比率は3:7と女性が圧倒的に多い。企業内保育所を設置し、若い社員が働きやすい環境づくりもおこなっている。社員同士の年齢が近く、同期が多いこともあり、社内はサークルのような若々しさと活気に満ちている。自分で仕事を見つけて率先して行う社員が多いため、どんどん仕事を任せている、と伊丹は目を細める。

「素直な気持ちで前向きに物事に取り組める人、自分で考えて動ける人、成長意欲のある人にはうってつけの職場。仕事を通して、ぜひ自己実現を目指してほしいと思います。人生のうち長い時間を仕事に費やすわけですから、お金だけのために働くのはもったいない。それに能力も人格も優れた人が集まる会社は必ず成長しますから、そういう会社を目指したいですね。会社としても社員の人間的成長を応援していきます。経営理念の中にも『私たちは仕事を通じて、自己研鑽を重ね、ともに成長し夢を実現します』とあるのは、そのためです」

社員の人間的成長を応援する取り組みに「委員会活動」がある。地域清掃、マラソン、社員の親睦など複数のテーマがあり、管理職以外の社員が委員長を務めることもある。さまざまな立場の人に活躍の場を与えることで、埋もれていた人材の発掘にもつなげたいと伊丹は考えている。ほかにも社員の発案で月一での勉強会、仕事上での気付きを発表する部署ごとのフォーラムを開催。働きがいづくりや環境改善の取り組みを進めている。

Profile

岡山県岡山市生まれ。1990年岡山情報ビジネス学院を卒業後、教育系出版社に入社。1999年有限会社イタミアートを設立し、広告制作事業をスタート。2007年インターネット通販事業を開始し、うちわ印刷などのサイトを立ち上げ。次第にのぼり旗をはじめとする販促ツールの企画・制作に軸足を移し、自社運営のECサイト数は数十にのぼる。2015年大阪市立大学大学院創造都市研究科アントレプレナーシップ研究分野修了。同年本社ビル完成。2016年から大学新卒採用を本格的に開始。2017年企業内保育所「イタミ保育園」開設。働きやすい環境づくりにも力を入れている。

Contact

株式会社イタミアート

岡山県岡山市南区新保660-15
https://www.itamiarts.co.jp/