<EO Tokyo メンバーインタビュー>
加入して14年。今の自分を形づくってくれた

株式会社エイトランド 代表取締役 中川 勝弘

中川 勝弘Katsuhiro Nakagawa

株式会社エイトランド

代表取締役

2017.01.31

EO_Tokyo_CMYK_Horizontal

EO Tokyo ストラテジックアライアンス

創業:2003年
EO加入:2006年

─ 会社の強みを教えてください

クライアント企業の経営にコミットし、成果が出るまで伴走

経営コンサルタントとして、事業戦略立案、コスト削減、ビジネスマッチング、営業支援、ファイナンス支援など、幅広い課題に対応しています。
数千人に及ぶ経営者の人脈を築いてきたため、相乗効果を生みそうな人と人、会社と会社をつないできました。そして現在は、クライアント企業が確実に成果を挙げるところまでコミットし、その企業のために自分がどんな役割を果たせばいいかを考えて動いています。人材育成をサポートする、営業手法の刷新を提案する、社員のモチベーションアップを促す、事業提携先を探すなど、企業のニーズに応じて関わり方を変えています。

自分は「コンサルタント」というよりは「お助け屋」だと思っています。「こうしたらこうなるだろう」という分析や提案を言いっぱなし、投げっぱなしにするのではなく、実現のために必要な要素をあちらこちらから集めてきて提供する。また、事前に高額設定されたコンサルティング料を受け取るのではなく、結果に応じて報酬をいただく。そんなスタンスで、結果を見届けるまで一緒にやり続けるので、「満足度が高い」という評価をいただいています。お客様に「愛」を持って向き合うこと。それが僕の一番の特徴だと思います。

─ あなたにとって「EO」に参加する価値とは?

加入して14年。今の自分を形づくってくれた

経営者になって20年近く、青年会議所や大学の経営塾クラブに所属したり、経営者の集まりに頻繁に参加したりしてきましたが、EOが一番いいですね。加入して14年が経ちますが、自分にとって「宝物」ともいえるほど。現在のコンサルティングビジネスは、EOがあったから始められたものだし、EOを通じて広がった人脈も活きています。

EOの先輩方は頼りになるし、新しく入ってくる若手経営者も優秀だったり有名だったりする。そういう方々と「EO」を介してつながっていて、コンタクトをとって会うことができるんです。悩んだときや次の展開を考えるとき、相談に乗ってくれる人たちがいるというのは、生きていく上で幸せのベースになっていると感じます。

「自分を知る」という、人生で大切なことに気付かせてくれたのもEOでしたね。以前の自分は、井の中の蛙だったと思います。自分がやっていること、自分が思っている経済的な考え方が偏っていた。勘違いしていることもあった。それを自覚して、一旦すべてゼロリセットしました。あのまま年齢を重ねていったら取り返しがつかないことになっていたかもしれません。EOに加入した14年前の時点で気付くことができてよかったと思っています。

Q. あなたが自慢できることは?

「「100%性善説」をベースに生きていること。人を悪く思ったことがありません。性善説にもとづき、人と接しています。」

Q. これまでに挫折や失敗の経験は?

「自分ほど失敗・挫折ばかり繰り返した人間はいないんじゃないかというぐらい、たくさんあります。あまりにグロくて言えないものも含めて(笑)。それらを経験してきたから、今ではブレない自信があるし、他の人に対して上から目線になるようなことも絶対にないですね。」

Q. 大切にしている言葉は?

「大好き」「愛している」という言葉が好きです。
一方、肝に銘じている言葉は「調子に乗るな」。
以前は「一期一会」という言葉が好きだったんですが、そこから培っていくものが、調子に乗った瞬間に全部なくなってしまうことを痛感しました。だから「お前、調子に乗んなよ」と自分に投げかけています。


インタビュー・編集/垣畑光哉青木典子


Contact

株式会社エイトランド

横浜市中区海岸通4-17 東信ビル 9F-C

http://www.8land.jp/

「EO Tokyo メンバーインタビュー」

「刺激と学びを得て圧倒的に成長したい」
「海外とのホットラインが欲しい」
「経営者にしかわからない課題や悩みを共有したい」

―― そうお考えの経営者の方

そしてベンチャー企業に興味がある方、

または起業志向でメンターやロールモデルを探している方へ

EOという経営者の会をご存知でしょうか?

EO - Entrepreneurs’ Organization(起業家機構)とは、1987年に設立された年商$1MILLIONを越える企業を担う若手起業家の世界的ネットワーク。現在48カ国157チャプター、11,000名以上のメンバーによって構成されています。

1995年にグロービス堀社長(EO Japanファウンダー)を中心とする日本の起業家が集まり、アジアで初めて、日本支部となるEO Japanを設立。2010年のEO Osaka誕生以後はEO Tokyoと改め、第21期の現在では約230人が在籍しています。

EOの価値、そしてそれぞれの会社・起業家の強みや魅力を、現役EO Tokyoメンバーのインタビューから、ぜひ感じ取ってください。

週間アクセスランキング