企業づくりは「場」づくり
さまざまな才能や個性が集まり、
化学反応を起こす「場」をつくる

アジアクエスト株式会社 代表取締役 桃井 純

アジアクエスト株式会社

桃井 純Jun Momoi

代表取締役

2017.03.09

大切にしたい企業文化は、多様な個性の人たちが「結び付く」こと

企業経営の中で、桃井が意識してきたことがある。

「企業づくりは『場』づくり。さまざまな才能や個性が集まり、化学反応を起こす『場』をつくる」ということだ。桃井が意図する「場」とは、機会であり、場所であり、時間である。

アジアクエストでは、社員が希望してキャリアチェンジするケースも多い。Webシステムを担当していたメンバーが「アプリの開発をやりたい」と手を挙げ、1ヵ月後には異動が叶ったこともある。インフラ部門からシステム部門に移ったメンバーや、プロジェクトマネジャーから営業に転身したメンバーもいる。

「30歳で100人月規模のプロジェクトマネジャーを務めているケースもあります。一般的な会社に勤務するよりも、5年~10年早く経験が積める環境です。今は技術もマーケットも変化が激しい。ニーズも次々と変わっていく。その変化に対応していくためにも、人も組織も、成長スピードが速く、柔軟であることが大切だと考えています」

アジアクエストのエンジニアには、さまざまなタイプの人がいるという。特定の技術を極めたい人、技術の幅を広げたい人、開発業務に集中したい人、顧客とコミュニケーションを取りたい人、1人でマイペースで取り組みたい人、チームを組んで協業したい人―― 一人ひとりの強みや志向に応じて、ふさわしい部門や業務で活躍している。

「さまざまな個性を持った人が成長し、輝ける『場』をつくり続ける」――それが、桃井が大切にしたい「企業文化」だ。

「当社の価値は、『プロフェッショナリズム』と『ベンチャースピリッツ』、そして『エンゲージメント(結び付き)』なんです。いろいろな個性や価値観が集まっていて、それが結び付くことで新たな価値が生まれます。お互いが認め合い、リスペクトし合い、助け合う文化を築いていきたい。メンバーが交わり、新しい何かを生み出しやすい場をつくることこそ、組織づくりであり、会社づくりだと思っています。その象徴的な場所として、社内にカフェスペースを設けています。PCを持ってきて仕事するのも、勉強会やイベントを開くのも自由。夜はお酒を飲むのもOK。業務では関わらないメンバー同士でも、ここでコミュニケーションが生まれています」

良好な人間関係が築かれている背景には、培ってきた風土から自然にそうなるだけでなく、人事面の工夫もある。入社時点で性格タイプや適性の診断を行い、「この人はこのチームになじみやすい」「このチームではストレスを感じやすい」といった結果をもとに組織編成を行っているのだ。

「人が楽しく働き、成長できるかどうかは、『何をするか』と同様に『誰とするか』にもかかっていると思うんです。人の相性はとても大切。同じことをしても、Aさんからは評価され、Bさんからは評価されない…ということもある。プラスの刺激を与え合えるマッチングやチーム編成により、モチベーションもエンゲージメントも高まるようにしています」

IT業界の常として、タイトなスケジュールに追われたり、予期せぬアクシデントが発生したりすることもある。通常の会社ではエンジニアが疲弊するような場面にあっても、不思議と同社のエンジニアは生き生きと楽しそうなのだという。「助け合う」という関係が築かれているからこそ、厳しい局面で団結力が発揮され、テンションが高まるようだ。

「お互いに高め合う」という意識が根付いていることから、会社が整備している研修のほか、自主的に皆で集まって勉強会を開くことも多い。社内のトップレベルのエンジニアや有識者から学ぶほか、テーマを決めて競い合い、お互いの成果から学び合うこともある。

これから新たなメンバーが加わることで、「エンゲージメント」がさらに広がり、新しい価値が生み出されるだろう。

アジアクエスト株式会社 代表取締役 桃井 純

インタビュアーの目線

「海外旅行が好きで世界中を旅した」「新会社設立直後にインドネシアに進出」という経歴から、大胆で豪快な人物を想像していましたが、お話ししてみるととても思慮深い方という印象を受けました。社内の仕組みや制度など、外部から既存のものを取り入れることはせず、自社のメンバー皆で創っていくという方針からも、人への思い入れの強さを感じます。同業界から転職してきた方が「人が温かい」と驚くそうですが、それもうなずけます。

インタビュー・編集:青木典子 撮影:出島悠宇

Profile

1970年、東京都生まれ。大学時代に起業、後に大手通信会社でエンジニアとして経験を積み、1999年、イズ株式会社設立。2012年、アジアクエスト株式会社を設立。東京、福岡、インドネシア、マレーシアに拠点を持ち、システム開発を中心に幅広くIT事業を行う。

Contact

アジアクエスト株式会社

東京都千代田区飯田橋3-11-13 FORECAST飯田橋 6F

https://www.asia-quest.jp/

週間アクセスランキング