ライフプランをしっかり立てて、円満夫婦を目指す

株式会社ヒューマン&アソシエイツ沖縄 保険クリニックおきなわ本店 阿波 慎悟

阿波 慎悟Awa Shingo

株式会社ヒューマン&アソシエイツ沖縄

保険クリニックおきなわ本店

2015.04.09

ウチナーンチュに見えて実は横浜出身です

高校卒業後に就職した大手電機メーカーでは、環境技術部門の分析官として白衣姿でフラスコを振る毎日でした。仕事は充実していましたが、10年ほど勤めたころに「自分の存在意義は毎日扱う数字の中にしかないのでは…」と感じ始め、悩んだ末に退職を決めました。今思えばじつに青かったのですが(笑)。

退職後、せっかくの休暇だからと沖縄好きな友人と旅行をすることにしました。沖縄初上陸です。旅行中に友人と行ったバーでは、10人ほどの土地の方々が集まり楽しそうに飲んでいました。意気投合し仲間に入れてもらったのですが、その中にいた洋服店を経営する方が非常に私を気に入ってくださり、気付けばその方が新しく国際通りにオープンする店の店長を任されることになっていました。

思いがけず沖縄での新しい仕事を得た私は、不思議なほど迷いもなく移住を決意。そして新店のコンセプト作りから任され、「自分以外はすべてメイドイン沖縄」という土産物屋さんをオープンしたのが、29歳のときです。

外見や苗字から、沖縄の方にも現地出身と思われる私ですが、実は神奈川県出身。ところが移住後、なぜか関東にいた頃よりも体の調子が良くなりました。最近は家も購入し、いよいよ本物のウチナーンチュになる日も近いですね(笑)。

土産物店は3年間続けましたが、結婚・子どもの誕生などを機に就職活動を始め、大手保険会社の研修生を経て正式採用されました。後から聞いた話によると、県外出身者の採用は異例とのこと。でも採用担当の中に「試験結果が優秀なのに採用しないなんて、試験をする
意味がない」と意見して下さった方がいたそうです。入社後は、毎日新しい知識を学べることが楽しくて仕方がありませんでした。その後、紹介により現在の会社と出会い、現在に至ります。

社会保障やお金のことを聞ける保険ショップ

私は社会保障に対する知識を得るのがライフプランニングの第一歩と考えています。公的な社会保障制度でカバーできる部分は意外と大きいんですよ。ですから、自分の年齢でも入れる保険があるなら何でも入ろうとする高齢の方に、「保険が不要な理由」をこんこんと話してしまうこともあります。こんなことができるのも歩合制の営業マンではなく、第三者的立場からアドバイスできる保険代理店の社員だからこそ。

社会保障を知れば、お客様は自分にとって本当に必要な保障に気付くことができます。にもかかわらず、日本には社会保障やお金のことを教えてくれる場所がないので、ショップをそうした目的で気軽に使っていただきたいですね。

私自身が結婚・子どもの誕生を経験したことで、実体験とリンクさせながらお客様とお話ができるようになりました。さらにどんな話題にも乗ってしまう性格ゆえに、会話が弾みすぎてしまうこともあります。来店型ショップは女性のお客様が多数ですが、健康上の悩みまでオープンに話して下さる方もいるんですよ。

阿波 慎悟

インタビュアーの目線

暗くなりがちな病気や万一のときの話を、できるだけ面白おかしく、笑いを取りながらするという阿波さん。お客様が離婚しないのは、彼自身に特別なご利益があるわけではなく、将来のリスクや夢を見据えたライフプランを立ててから保険を選んでいるからなのですね。「ただし、ライフプランニングはしっかりやっています。その点が自慢と言えば、自慢なんです。」そう謙遜するお顔に後光が差して見えました。

書籍「日本のグッドプランナー20人が教える 10年後に後悔しないライフプラン 」から掲載】


Profile

19 7 6 年、神奈川県横浜市生まれ。
大手電機メーカーの環境技術部門に10年間勤務の後、3 0歳を目前に沖縄へ移住。沖縄の伝統工芸品を扱う土産物店を立ち上げから任され、店長を3 年間経験。結婚や子どもの誕生を機に損保ジャパンの研修生へ転身し、2010年 株式会社ヒューマン&アソシエイツ勤務と同時に保険クリニックおきなわ本店へ着任。

自他ともに認める“保険おたく”として、徹底したお客様ニーズのヒアリングと幅広い保険知識をもとにしたプランニングを身上とする。離婚率の高い沖縄にあって、これまでお客様が一組も離婚していないという“実績”は、夫婦の将来を見据えたライフプランの賜物と評判を呼んでいる。

Contact

株式会社ヒューマン&アソシエイツ沖縄

〒900-0011
沖縄県那覇市上之屋 1-20-9 富士家ビル1F
TEL:0120-960-219

関連書籍のご案内

書籍
「日本のグッドプランナー20人が教える 10年後に後悔しないライフプラン」

ライフプランは人生の設計図。子どもが3人ほしい、マイホームは庭付きで・・・。そんなあなたの夢を陰で支えるのが「保険」の役割です。
「年代」や「家族構成」、「職業」によって、必要な保険や保証額が変わるのは当たり前。そもそも保険は万が一に備えるもの。あなたや家族にとっての「リスク」は何なのか。それに備えるには「どのくらいの保障」が必要なのか。そのリスクを把握するためには、「人生の設計図=ライフプラン」が必要なのです。日本のベストプランナー20人が伝授する、ライフプランをベースにした「保険の入り方」とは?

ご購入はこちら

週間アクセスランキング