20 代のうちに仕事も遊びも全力でやれば、人生は自分でいくらでも楽しくできる

株式会社グリーンイノベーションズホールディングス

都築 博志Hiroshi Tsuzuki

代表取締役社長

自分探しと父親への義理から始まったビジネスの道

私の社会人デビューは、総合職として入社した運送会社に遡ります。そこでは3年間、一生懸命働いたのですが、社長の親族しか経営幹部になれないと聞いて、すっかりやる気をなくしてしまいました。自分は何をしたいのか。いわゆる“自分探し”をするために、私が踏み出した次のステップは、フリーター生活でした。それからというもの、本当に色々な仕事を経験しました。ケーキ作りにパチンコ店、自分で商売をやってみたくてたこ焼き屋に弟子入りしてお店を開いてみたり、俳優に挑戦してチンピラ役で映画に出てみたり…。けれども、どの職業もずっとやり続けた先に成功するイメージが湧きません。

電気屋を営む父親から連絡があったのは、そんなタイミングです。「話があるから帰ってこい」と聞いて駆けつけてみれば、「実は借金が四千万あるから返済を手伝ってくれ」と頼まれました。一瞬戸惑いましたが、親は親ですし、生んでもらった義理もあります。

こうして、20代前半、私は借金を完済したら辞める約束で、当時はまったく興味のなかった、父親の会社「街の電気屋さん」に入りました。当時はビジネス書の存在すら知りませんでしたが、自分なりに他社を研究して、飛び込み営業やポスティングなど、試行錯誤を繰り返しながら、営業や新規顧客獲得のノウハウを学んでいきました。

その後、国がオール電化を推奨し始めたこともあり、私たちの会社もオール電化やエコキュート、IHクッキングヒーターの販売を開始し、一気に全国展開を図って大成功しました。ちょうどオール電化が日本に普及する波に乗れたのが大きかったですね。提案すればいくらでも売れる状況に、「俺って天才かもしれない」とすっかり有頂天になっていました。(笑)

株式会社グリーンイノベーションズホールディングス 代表取締役社長 都築 博志

Profile

1976年、大阪府生まれ。100社100人の社長の創出を自身の夢とし、企業規模拡大のため、新規事業にも積極的に取り組む。今ある能力よりも、成長したいと思う気持ちとチャレンジの場が人を成長させるというのが、人材育成に関する考え方であり、自身も仕事、プライベート問わず多くのチャレンジをすることで社員に背中を見せている。座右の銘は「明日死んでも後悔しないように今日を生きる」。

Contact

株式会社グリーンイノベーションズホールディングス

東京都品川区西五反田1-30-2 ウィン五反田ビル3F
http://www.green-i-holdings.co.jp/