会社を知るとは、その会社の成長の〝源〟を理解すること

株式会社Speee

大塚 英樹Hideki Otsuka

代表取締役

Speeeが大切にしているカルチャー

社内では『Speeeカルチャー』なる行動規範を定め、その浸透を徹底しています。「組織成長への貢献」に始まる15項目は、創業時に〝一緒に働きたい理想の人格〞を想像しながら定義したものです。過去に、カルチャーの浸透が不十分で社内に不協和音が生じた経験から、いまではミドル層以上には研修を行うほか、誰かがミスをすれば「このカルチャーが実践できていなかったね」というように日常使いすることで、一層の浸透を図っています。人の価値観は様々ですが、カルチャーという共通語が、仕事のスピード感や事業の成長に繋がる仕組みであればよいと考えています。

中でも採用時に重視しているのは「素直・謙虚・率直」。永続的に成長できる人は仕事や人に正直で、客観的に自分を見つめられるものです。これは就職先や時代・性別を問わず通用する原理原則といえます。

また、Speeeカルチャーとは別に、個人的には思考の持久力も大切にしています。私たちが提供したいものは高い付加価値です。深く物事を考え、そして誰よりも長く脳に汗をかける頭の持久力が大事だと思います。

Profile

1985年、埼玉県生まれ。メディア関連事業の会社を創業し、2011年に譲渡。同年、25歳で株式会社Speee代表取締役に就任。
2015年にAERAの「日本を突破する100人」に選出。2017年からREAPRA Venturesの外部アドバイザーを務める。
Speeeは「デロイト トウシュ トーマツ 日本テクノロジー Fast50」7年連続成長企業上位ランクイン。
Great Place to Work® Institute Japanが実施する「働きがいのある会社」ランキング上位連続受賞などがある。

Contact

株式会社Speee

〒106-0032
東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル5階

〒106-0032
東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア2階

http://www.speee.jp/