会社を知るとは、その会社の成長の〝源〟を理解すること

株式会社Speee

大塚 英樹Hideki Otsuka

代表取締役

目指すは、常に高付加価値を生み出せる企業体

Speeeの創業は2007年。付加価値の出せる環境を見つけ、そこできちんと付加価値を出すことを大事にし、成長市場の成長領域でナンバー1を目指しています。成長市場および領域を考えたとき、一般的な解はすぐに浮かぶかもしれません。その中のどのカテゴリーを、どの手順で、どう差別化していくのか。それこそがビジネスの要諦であるし、経営者によって考えの差異が出る面白い部分です。

究極的には、Speee 自体が秀逸なプロダクトとなることを目指しています。それはつまり、人材や資金、ナレッジなどの要素が濃密に集約された、いつでも高い付加価値を生み出せる企業体、つまりメンバー皆がビジネスのプロである組織になるということです。メンバー皆がビジネスのプロになって、私は経営を活用してイノベーションを起こしたいと思っています。

Profile

1985年、埼玉県生まれ。メディア関連事業の会社を創業し、2011年に譲渡。同年、25歳で株式会社Speee代表取締役に就任。
2015年にAERAの「日本を突破する100人」に選出。2017年からREAPRA Venturesの外部アドバイザーを務める。
Speeeは「デロイト トウシュ トーマツ 日本テクノロジー Fast50」7年連続成長企業上位ランクイン。
Great Place to Work® Institute Japanが実施する「働きがいのある会社」ランキング上位連続受賞などがある。

Contact

株式会社Speee

〒106-0032
東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル5階

〒106-0032
東京都港区六本木2-4-5 六本木Dスクエア2階

http://www.speee.jp/