LISTEN

なぜみんな魅了される?「ゴルフを愛する経営者」特集

経営者のみなさま、ゴルフの魅力について聞かせてください

新緑の香り、透き通った青空。ゴルフを愛する人にとって、待ちに待った季節の到来です。ちなみに5月24日は「ゴルフ場記念日」。さかのぼること1903年に、日本初のゴルフ場「神戸ゴルフ倶楽部」がオープンした記念すべき日でもあります。100年前のこの季節も、いまと同じように心地よい風がグリーン上を吹き抜けていたのでしょうか。

さて、ゴルフと言えば、経営者にも愛好家が多いことはよく知られているところ。自然の中に身を置くことで日頃の重圧を解放したり、親しい仲間やこれから仲良くしていきたい人たちとの交流を楽しんだり、経営者にとってゴルフは最も身近なスポーツと言っても過言でないかもしれません。

今回は、ゴルフを愛してやまない経営者の好きなコースやブランドなどをご紹介します 。

①ゴルフがあれば、年齢も性別も超えて笑顔になれる
株式会社Morning Me 代表取締役社長 佐藤 麻美さま

ゴルフは6~7年前に始めたという佐藤社長。お仕事での顔は、即戦力となるスキルを持つプロフェッショナル人材と企業のマッチング・紹介サービスを手がけるMorning Me(モーニングミー)の女性代表です。

様々な立場の人との交流がありそうな佐藤社長ですが、ゴルフもコミュニケーションの大切な機会の一つになっているそうです。よく一緒に回るのは40,50代の先輩経営者たち。佐藤社長は「お兄さんたちですね」と言います。

特に、「東京クラシッククラブ・八千代ゴルフクラブ・麻倉ゴルフ倶楽部・マリアゴルフリンクス」がお気に入り。「行き帰りのハイヤーで、みんなでシャンパンを空けるときでしょうか」。佐藤社長にゴルフの楽しみを伺うと、優雅な景色が目の前に浮かんできました。

 
自身の経験・スキルを提供したい個人と人材に課題を抱える企業の最適なマッチングを株式会社Morning Me 代表取締役社長 佐藤 麻美 / Asami Sato
ストーリーを見る

②一緒にまわると「みんな友達になっちゃう」楽しさ
General Store MIKAWAYA オーナーシェフ 木村 亮一さま

ゴルフ歴20年を誇る木村シェフは、レストラン「MIKAWAYA」のオーナー。店名は、町の人々が買い物ついでに、おしゃべりをしたり、くつろいだりできるハワイの田舎町にあるジェネラルストアのような場にしたいという想いからつけたそうです。

木村オーナーはベストスコア70をたたき出す実力者。 大好きなコースもハワイにあり、マウイ島にある「カパルアゴルフクラブ プランテーションコース」だと言います。雄大な景観の中で、愛用のテーラーメイドのクラブをスイングする姿が浮かびます。

「ゴルフの魅力は、一緒にまわるとみんな友達になっちゃうこと」。普段から、職業や年齢の枠を超えた交流を楽しんでいるそうです。「あ、もう一つ」と前置きの後に「一度ラウンドすると人柄が分かります。良くも悪くも」と木村シェフは笑います。

 
飲食が担うのは「心を繋ぐ」場所づくり 街コミュニティの中心となるレストランを目指すGeneral Store MIKAWAYA オーナーシェフ 木村 亮一 / Ryoichi Kimura
ストーリーを見る

③経営とゴルフ。その双方に求められるもの。INSIGHT LAB株式会社 代表取締役社長CEO 遠山 功さま

10年前にゴルフを始めたという遠山社長は、高校時代から様々なプログラミング言語を習得し、開発を手掛けていた「プログラマ出身の社長」です。15年以上データ利活用と向き合い、社会に新しい価値を提供するエンジニア集団を作ってきました。

デビュースコアは140、いまはアベレージ100で回る遠山社長のお気に入りクラブは業界のリーディングブランドでもあるキャロウェイ製。普段はINSIGHT LABの役員の方々や、経営者仲間と楽しむことが多いそうです。

「ゴルフの魅力は?」と尋ねると「体力、緻密性、集中力、メンタルなど、経営者に必要な多岐にわたる要素が必要なところです」というお返事が。また一つ、ゴルフが経営者に愛される理由の秘密が分かったような気がしました。

 
データサイエンスの未来を追求しより豊かな社会を創るINSIGHT LAB株式会社 代表取締役社長CEO 遠山 功 / Isao Tooyama
ストーリーを見る

④ナイスショットの快感は病みつきに……
株式会社JAM 代表取締役社長 水谷 健彦さま

「ゴルフを目的に世界を巡ることも楽しんでいます。北海道、沖縄、ハワイ……」。そう語る水谷社長はゴルフ歴15年。「Innovate Working Spirits!」をミッションに、ベンチャー企業や成長企業にフォーカスしたコンサルティング・研修を行うJAMの長を務めます。

様々なコースに足を運ぶ水谷社長のお気に入りは静岡県にある「川奈ホテルゴルフコース 富士コース」。理由を伺うと「1番の打ち下ろしから15番の断崖絶壁ロングまで見どころ満載!」と力強く語ってくださいました。

ドライバーはテーラーメイドのMシリーズのM1を今も大切に使っており、ナイスショットの快感は病みつきになるそうです。最後にゴルフの楽しさを聞くと「快晴のもとで1日を過ごすことが最高。人間も光合成は大切だと思ってます」という印象的なお言葉が。

 
ベンチャー・成長企業 特有の組織課題を 問題の本質から解決する株式会社JAM 代表取締役社長 水谷 健彦 / Takehiko Mizutani
ストーリーを見る



i
特集
経営とスポーツの共通点は?「スポーツの秋特集」

経営とスポーツの共通点は?「スポーツの秋特集」

「スポーツの秋」にちなんでビジネス最前線で戦う方々が日頃親しんでいるスポーツを紹介した特集です

まだ世にない、新しい価値を創造する。「ゼロイチ」の挑戦

まだ世にない、新しい価値を創造する。「ゼロイチ」の挑戦

立ち上げにおける多くの困難を、創意工夫やトライアルアンドエラーを繰り返しながら、胆力やチームワークをもって“イチ”にしていくストーリーを集めた出版物です

経営者はどこでととのう?「サウナ特集」

経営者はどこでととのう?「サウナ特集」

現在、独自の進化を続ける「文化」として広く受け入れられているサウナ。そんなサウナが好きでたまらない経営者のおすすめサウナや楽しみ方を紹介した特集です

あの経営者はどう使った?「ボーナスの思い出」特集

あの経営者はどう使った?「ボーナスの思い出」特集

過去、ボーナスを「受け取る側」だった経営者の方の、ボーナスにまつわる思い出を紹介した特集です

なぜみんな魅了される?「ゴルフを愛する経営者」特集

なぜみんな魅了される?「ゴルフを愛する経営者」特集

ゴルフを愛してやまない経営者のみなさまに、ゴルフの魅力について聞かせていただいた特集です

日本復帰50周年。起業立国「沖縄」特集

日本復帰50周年。起業立国「沖縄」特集

現在ビジネスでホットな沖縄にて、先駆者として事業を展開している経営者たちを紹介した特集です

ウィズコロナでも成長は止まらない!「新入社員」特集

ウィズコロナでも成長は止まらない!「新入社員」特集

コロナ禍以降に入社した、入社1~2年目にして大いに活躍している、新進気鋭の旗手たちを紹介した特集です

コロナ禍を経て集う喜び「2022年度入社式」特集

コロナ禍を経て集う喜び「2022年度入社式」特集

迎える側、迎えられる側にとって3年ぶりのリアル入社式となった、5社の2022年度入社式を紹介した特集です

i
ピックアップ