「自分」を主体に置いて物事を考える

株式会社ハロネット

住田 悦郎Etsuro Sumita

代表取締役

「学歴は関係ない」企業

当社を設立する前、私は複写機販売で高い実績を誇る大手企業に勤めていました。私はその会社が大好きでしたが、どんどん業容が拡大して組織が大きくなり、自分が好きだったビジネスとは性格が少しずつ変化してきました。そこでこの際独立しようと考え、2009年に当社を設立しました。

設立当時、私の頭にあったのは、少々傲慢な言い方になりますが「学歴は関係ない」というコンセプトです。

私自身はまったく優秀な人間ではなく、大学時代は遊んでばかりいましたし、卒業後も1年間は何をするでもなくフラフラ過ごしました。しかし、その大手企業に入社したことで、ビジネスがいかに面白いかを知り、価値観や考え方が大きく変わりました。

また、一流大学からの入社組もたくさんおり、総じて高い年収を得ていました。私は幸いその会社に入社できましたが、さほどの学歴ではなく、学生時代も遊んで過ごした人間が、一流組と同等か、それを超える収入や立場を得るのはかなり困難です。そこで私は、そのような「学歴がない、資格がない、これといった能力がない人」がビジネスの現場でもまれ、成功できる可能性を見出せるベンチャー企業をつくりたいと考えたのです。

そのため、当初は人材紹介業のような事業からスタートしました。若い人に営業のノウハウを教え、優秀な営業マンに育てて各種企業に紹介するという仕事です。しかし、リーマンショックの影響で雇用状況が悪化し、育てた人材が巣立てなくなったため、自社内で営業部をつくろうと考えました。

そこで出会ったのがホームページです。当初は某企業の代理店として営業だけを行っていましたが、より品質の高いサービスを自社内で制作・提供できる体制にシフトしていきました。その結果、3年ほど前に現在の形が整いました。

皆さんもご存じの通りホームページは玉石混淆で、非常に完成度の高いサイトもあれば、素人が作ったとしか思えないようなサイトもあります。当社ではデザイン、使いやすさといったこだわりのほか、高度な技術を活用することで訴求力の高いサイトを構築し、着実に業績を伸ばしてきました。

近年は、スマートフォンアプリの開発にも力を入れています。今後まだまだ伸びるであろうアプリ開発に力を入れ、若者にどんどんアイデアを出してもらい、100万人以上が使うようなアプリを作りたいと思っています。現在の日本と世界の状況から、日本の市場だけでなく、世界に向けた商品作りをしていかなければ世界の企業と戦えない。その第一歩としてアプリ事業を立ち上げ、そこに力を入れています。

Profile

1977年、愛知県生まれ。愛知工業大学卒業後、新卒で就職。2001年に株式会社光通信に転職。
2009年株式会社ハロネットを設立し、現職に就く。趣味は映画、旅行、読書など。
自由自在にスタイル・フリーな社長のブログ→http://ameblo.jp/style-free0/entry-0250625390.html

Contact

株式会社ハロネット

東京都渋谷区渋谷1-11-8 渋谷パークプラザ4F
http://www.he-llo.net/