LISTEN

TOP > ストーリー代表・CEO > PRのチカラで企業の価値を再定義し、社会にインパクトを!本質を追求し社会的地位向上に挑む
ストーリー代表・CEO

PRのチカラで企業の価値を再定義し、社会にインパクトを!本質を追求し社会的地位向上に挑む

WAOJE Tokyoメンバー_WAOJE Tokyo最新ストーリー

株式会社OKPR

代表取締役CEO
漆畑 慶将 / Keisuke Urushibata

【現在】「一緒に戦略を作るパートナー」として、企業の価値を再定義する

「株式会社OKPR」は“PR=Public Relations”の原則に立ち返り、企業とお客さまとのコミュニケーションを支援する会社です。起業のきっかけは、前職の経験からPRの重要性を実感したことにあります。

前々職の大手TV局では報道の第一線に携わる業務を担当し、前職ではベンチャー企業にて広報や経営企画を担当。情報を世に出す側と情報発信をしたい企業側としての、両方の経験を経て現在に至ります。

OKPRは、単純にセオリーに則してパブリシティやメディアアプローチをおこない、メディア露出を支援するだけに留まっておりません。クライアントの過去から現在、将来の展望を丁寧にヒアリングし、本来クライアントたちが有する価値を再定義した上で、PR施策を推進していきます。私たちは「一緒に戦略を作るパートナー」としてクライアントと伴走し、共に事業拡大や商品認知を目指しており、それが当社の強みの一つでもあります。

【過去】弁護士を志すも起業の道へ。根底にある社会への想い

私は静岡で生まれましたが、生後すぐに兵庫県へと移り、その後も転勤族として引っ越しが多い家庭環境で育ちました。小学校6年生の時に千葉県への引っ越しを機に、新しいことに取り組もうとホームページ制作を始めました。

同時に複数のサイトを運営していたのですが、その中の一つである、夏休みの宿題の裏技集を掲載した「まとめサイト」が月間4000万PVを達成。これを皮切りに、学生時代から個人事業主としてWeb制作やメディア運営を展開しました。当時は、Web制作やメディア運営はあくまでも趣味の延長線上であり、将来の本職とは考えていませんでした。

大学は弁護士を目指して法学部に進学。幼少期からの転校生生活で、時折クラスメイトから不合理な扱いを受けることがあったことから、「世の中に問いかけをおこない、より良い社会を目指したい」と想い、弁護士を志しました。しかし、学部生だった頃に法科大学院制度が導入され、弁護士になるには大学院までの進学がほぼ必須要件となりました。そこで大学院進学のためにお金を貯めようと、一度就職することを決意します。

日々仕事に邁進する中で、次第にPRの魅力に惹かれていき、気がつけば起業するほどまでにPRの虜となりました。起業したPR事業は法律とは異なるフィールドですが、弁護士で成し遂げたかった「社会を良くしていきたい」という根幹の想いは一貫していると感じています。

【未来】PR領域のロールモデルとなり、PRの重要性と魅力を広めていく

今後はOKPRのスローガンである「Revive Japan with PR」のとおり、日本でPRの新しい価値を作り上げ、その認知度向上を目指していきます。

日本では、まだまだ広報やマーケティング担当の取締役や執行役員が少ないのが現状です。PRを極めた人が、最終的に行き着く先のロールモデルが確立されておらず、出世ができても部長や室長止まり。キャリアパスが見えづらいため、広報の道を途中で辞める人も多いのです。

経営会議や役員会にCMO(Chief Marketing Officer)やPRの専門家が参加することは、「会社として、社会に対してどのような発信をするのか」という情報の精査が可能となり、企業価値向上につながります。企業にビジョナリー性が求められてくるこれからの時代にはさらにPRの概念が重要になると予想しています。

個人としても「情報経営イノベーション専門職大学」の客員教員として活動したり、「サムライ広報会」と呼ばれるコミュニティを主宰するなど、社会全体へのPR認知向上や若い世代へ向けてPRの魅力を伝える活動をしています。今後もPRの道を極めていきながら、「PRはこんなにも活躍できる職業だ」というロールモデルを確立し、日本全国にPRを浸透させていきたいと思っています。

Profile

父親の影響で小学生からPCに興味を持ち新聞制作や動画制作、HP制作に打ち込む。2001年に個人事業主として起業しHP制作業をメインとして展開。高校生のときには月間4000万PVのサイトを作り上げる。大学卒業後は大手放送局やITベンチャー企業へ就職。2016年に株式会社OKPRを創立し、PR事業を展開。三菱UFJ銀行などのデジタル企画部門への出向経験も持つ。 2020年2月よりVOYAGE GROUPへとジョインし現在に至る。

Staff

インタビュー・執筆:大井麻規子/編集:佐々木久枝

関連キーワード

WAOJE Tokyo メンバー_WAOJE Tokyo 最新ストーリー

「いいね!」
最新情報をお届け

関連ストーリー

タグ

人 (563) 最新ストーリー (186) 社員_アイドマ・ホールディングス (28) WAOJE Tokyo (26) 社員_アセットガーディアン (19) KGF (16) 社員_マケレボ (13) 社員_メディケアー (11) 社員_カスタマーリレーションテレマーケティング (11) 社員_ペー・ジェー・セー・デー・ジャパン(P.G.C.D.JAPAN) (10) WAOJE Tokyo_イベント (9) WAOJE Tokyo 理事 (9) 社員_ダーウィンホールディングス (7) ピックアップ (7) 社員_シーアールエス (6) 社員_識学 (6) 社員_プルデンシャル生命保険 (6) 社員_ワークスイッチコンサルティング (6) 社員_秋葉牧場 (6) 価値観1 (5) 社員_プリマベーラ (5) 社員_D&I (5) 社員_いろはにぽぺと (5) 社員_ブルーコンシャス (5) 社員_ハコブホールディングス (5) 社員_ピープルズコネクト (5) メンバー_WAOJE Tokyo (5) 01 社員ストーリー (4) 代表_ダーウィンホールディングス (4) 社員_ネットビジョンシステムズ (4) 社員_ジブラルタ生命保険 (4) 社員_SB C&S株式会社 (4) 社員_Surpass (4) 社員_ココザス (4) 社員_インフォマート (4) 社員_風と緑の認定こども園 (4) 社員_ブリス・デリ&マーケティング (4) 01 レビュー (3) 特集一覧 ピックアップ (3) 社員_フラー (3) 社員_メディカルネット (3) 代表_株式会社サーキュレーション (3) 代表_オフィスナビ (3) 代表_ブラス (3) 代表_インジェスター (3) 代表_Surpass (3) 社員_ゆうしん (3) 代表_w2ソリューション (3) 代表_ペー・ジェー・セー・デー・ジャパン(P.G.C.D.JAPAN) (3) 社員_コールフォース (3)

カテゴリ

ピックアップストーリー