LISTEN

TOP > ストーリー代表・CEO > 「語学の力で世界をつなごう」英語教材制作のメディアビーコン共同創業者
ストーリー代表・CEO

「語学の力で世界をつなごう」英語教材制作のメディアビーコン共同創業者

WAOJE TokyoWAOJE Tokyo 理事最新ストーリー

株式会社メディアビーコン

取締役
藤 桂輔 / Keisuke Toh

【現在】英語教材の企画・編集・制作と日本人・外国人向けの教育事業をおこなう

メディアビーコンの主な業務内容は、英語教材の書籍に関する企画や原稿執筆、編集制作です。他にも英語学習アプリ、ウェブサービスのコンテンツ企画制作や、塾や予備校のテキストなど、教育機関で使用する英語テキストの制作もおこなっています。また、教育事業として、日本人を対象にしたTOEIC対策などのコーチング指導のほか、外国人を対象にした日本語教育もおこなっています。

弊社の編集者は英語が堪能なだけでなく、資格取得に精通しています。またTOEICなど、問題が一般公開されていない試験は実際に編集者自ら受験して、問題の分析や研究をおこないます。資格試験対策のノウハウを実際のコンテンツ作成に活かすことで、より実戦的な教材を作り上げることができるのも、弊社ならではの強みです。そして教育事業では、豊富な分析により培った英語の資格試験のノウハウを、オンライン・オフラインでユーザーに伝えています。

企業として、取引先との信頼関係をきちんと築くことは、仕事をしていくうえで何よりも大切にしています。信頼してもらえなければ、本音で話してくれず、結果的にお互いに納得のいく商品もできない。そうなると、ユーザーのために全力を尽くせていないということにもなり、自分たちも含めて誰もハッピーにならないと考えています。ですので、社内では社員の行動指針となるべく「信頼指針」を作って共有し、実践しています。

【過去】出版の編集者として独立、そして現代表と共同創業へ

今でこそ英語教育に特化した教材制作をおこなっていますが、私自身、英語が得意なわけではなく、大学では教育学部で国文学を専攻していました。卒業後は、学生時代から編集のアルバイトをしていた教育制作会社に就職します。そこでは、自ら企画を立ててものを作ることの楽しさにハマりました。 

学生のときからいずれはフリーの編集者になりたいと考えていたのですが、スキルや実績もなかったため、3年を目処に働くつもりで会社務めをしていました。けれども、途中で会社の経営が傾いてしまい、結果としてやりたい仕事ができなくなったため、退職を余儀なくされました。

その後、フリーとして独立したのですが、ほぼ同時期に独立していた元同僚であり、現代表の宮古から「一緒に仕事をしない?」と声を掛けられ、1つのプロジェクトを共同で取り組むようになったんです。程なく仕事量が増えてくるにつれ、取引先からも法人化を奨められるようになり、個人事業主を卒業し、メディアビーコンを立ち上げるに至りました。

創業当初は、英語教材制作ではなく、様々なジャンルの書籍制作をしていました。しかし取り扱う領域が幅広いと、その分野を研究する時間や労力がかかり過ぎるため、創業2年のタイミングで英語に特化した教材制作会社に転換しました。

これまでで一番きつかったことといえば、リクルートさんから「英語サプリ(現:スタディサプリENGLISH)」というアプリ事業の立ち上げから制作までの話を頂いた際、準備期間が短かったために、昼夜を問わず働き詰めの忙しさの中で、リリースまでどうにか漕ぎつけたことです。リリース後も毎月コンテンツを更新していきながら、新しい企画を動かしていましたので、「生きてる?」と知り合いから生存確認が入るほどハードな経験でした。それでも多くの方からご好評いただき、ヒットした企画だったので嬉しかったですし、達成感の方が大きかったですね。

【未来】海外に住んで、日本語教育事業の海外展開を担っていきたい

メディアビーコンは、語学の良い教材や学習サービスを提供することによって日本人の語学力を上げ、世界で活躍する人材を増やしていくことを理念に活動しています。現在もその気持ちに変わりはありませんが、今後の展望は、先述した外国人向けの日本語教育事業で海外展開をしていきたいです。今度は日本に来て働いてくれる外国人のために役に立つサービスを提供していきたいと考えています。また、私自身も海外に住んで、メディアビーコンの新たな事業を進めていきたいと考えています。

パーソナル情報

生年月日 1973年5月15日
出身地 福岡県福岡市
血液型 A型
星座 牡牛座
家族構成 独身貴族
座右の銘 分かるは分ける

 

WAOJE Tokyoメンバーシップ情報

WAOJE Tokyoに入った経緯 2018年のセブでのASEAN大会に参加して、迫さんに誘っていただいた。
WAOJE Tokyoで得たいこと 海外で起業されている方とつながりたいです。
こんな貢献ができます 英語を勉強している方に対してSNSで情報を発信したり、拡散したりできます。
こんな人とつながりたい 東南アジア・インドで活躍している方、ウェブサービスを作っている方
興味があること #海外展開 #海外移住 #プログラミング #健康

Profile

早稲田大学教育学部卒業後、教材制作会社に就職。1999年に現株式会社メディアビーコンを創業。現在は、教育コンテンツプロデューサーとして英語教材・日本語教育教材の企画・編集制作に従事。教育教材の書籍、通信講座の教材、塾・予備校用のテキスト、英会話学校のテキスト、教育系のアプリなどこれまで250以上の企画の教材制作に携わっている。

インタビュー:垣畑 光哉/執筆:金子 紗葵/編集:垣畑 光哉・太田 知奈美

関連キーワード

WAOJE Tokyo WAOJE Tokyo 理事 最新ストーリー

「いいね!」
最新情報をお届け

関連ストーリー

タグ

人 (534) 最新ストーリー (147) 社員_アイドマ・ホールディングス (28) 社員_アセットガーディアン (19) WAOJE Tokyo (15) 社員_メディケアー (11) 社員_マケレボ (11) 社員_カスタマーリレーションテレマーケティング (11) KGF (10) WAOJE Tokyo 理事 (9) 社員_ペー・ジェー・セー・デー・ジャパン(P.G.C.D.JAPAN) (8) ピックアップ (8) 社員_ダーウィンホールディングス (7) 社員_シーアールエス (6) 社員_識学 (6) 社員_プルデンシャル生命保険 (6) 社員_ワークスイッチコンサルティング (6) 社員_秋葉牧場 (6) 価値観1 (5) 社員_プリマベーラ (5) 社員_D&I (5) 社員_いろはにぽぺと (5) 社員_ブルーコンシャス (5) 社員_ハコブホールディングス (5) 代表_ダーウィンホールディングス (4) 社員_ネットビジョンシステムズ (4) 社員_ジブラルタ生命保険 (4) 社員_SB C&S株式会社 (4) 社員_Surpass (4) 社員_インフォマート (4) 社員_風と緑の認定こども園 (4) 社員_ブリス・デリ&マーケティング (4) 社員_ピープルズコネクト (4) 01 社員ストーリー (3) 01 レビュー (3) 特集一覧 ピックアップ (3) 社員_フラー (3) 社員_メディカルネット (3) 代表_株式会社サーキュレーション (3) 代表_オフィスナビ (3) 代表_ブラス (3) 代表_インジェスター (3) 代表_Surpass (3) 社員_ゆうしん (3) 代表_w2ソリューション (3) 代表_ペー・ジェー・セー・デー・ジャパン(P.G.C.D.JAPAN) (3) 社員_コールフォース (3) 社員_コムセンス (3) 社員_シーエスコミュニケーション (3) 社員_ココザス (3)

カテゴリ

ピックアップストーリー