ともに働く「人」こそ財産。
失敗から学び成長する人を
全力で応援し続けられる
会社でありたい

株式会社テレマーケティングサポート

高嶋 厚志Atsushi Takashima

代表取締役社長

規模を拡大し、コンサルティング業務に進出

立ち上げからしばらくして、継続的に利益を出せるようになったとき、高嶋の頭を「このままでは、いずれ5人とも辞めてしまうだろう」という不安に似た直感がよぎった。高嶋が激務を強いられていた頃とさほど変わらない業務内容であるうえ、規模は小さく、社員のやりがいも少ないのが現実だった。

「僕が一番恐怖を感じたのは、例え1人になっても仕事はできるけど、何のために会社を立ち上げたのか分からなくなるんじゃないかということでした。人が好きで、人が持つ可能性を伸ばしたくて仲間と始めた会社なのに、1人になってしまったら目的を見失ってしまう。それだけは避けたいと思い切って社員を増やし、規模の拡大に踏み切りました」

5名から一気に50名まで社員数を増やした同社は、テレマーケティングの代理店ビジネスで順調に実績を重ねていく。現在の主軸であるコンサルティングを手がけるようになったのは2014年頃のことだ。きっかけは、仕事を請け負っていた大手通信事業者から「御社と似た業態の子会社の業績が芳しくないので、コンサルティングをしてもらえないか」という打診を受け、わずか3カ月半ほどで従来の3倍近く実績を引き上げたことだった。

「この時は、自社で蓄積してきたコールセンター業務のノウハウがうまく使えました。企業が抱える悩みを突き詰めていけば、最終的には仕組みづくりやマネジメントの仕方、社員の教育方法といった共通の問題に帰結します。つまり、自社の経験値は、あらゆる業種のコンサルティングで生かせるということであり、できることはたくさんありそうだ、と感じました。コンサルティングという分野に新たな可能性を見出した出来事でしたね」

コールセンター業務に比べて、コンサルティング分野のマーケットのほうがはるかに大きいことも、チャレンジを決意した理由の1つだった。今では、事業の6割超をコンサルティングが占め、ガス会社や電気会社など、まったく違う業種のコンサルティングでも高い成果を上げている。

Profile

1982年、大阪府生まれ。2000年、情報通信企業へ入社し、マネージャー、部長、執行役員を歴任。2009年、株式会社テレマーケティングサポート設立、代表取締役社長に就任。

Contact

株式会社テレマーケティングサポート

本社 / 難波コンタクトセンター
大阪府大阪市浪速区湊町1丁目4番38号 近鉄新難波ビル17階/18階
https://www.tmsp.co.jp/