逆境の先に未来はある。できると信じて、諦めずに進み続けてほしい

株式会社GeeeN【ゲン】

鈴木 章裕Akihiro Suzuki

代表取締役社長(CEO)

どこにでもある中途半端なサービスはいらない

インターネット広告の代理店 株式会社コミクスを立ち上げたのは2007年9月のこと。株式会社GeeeNはその6年後、消費者ニーズに合った広告配信により費用対効果を最大化するアドプラットフォームとウェブ経由の費用対効果を高めるアドテクツールを提供する会社としてスピンアウトしました。

今、GeeeNでは、大きく分けて2つの事業を軸に事業展開しています。ひとつは、ディスプレイ広告の統合配信プラットフォーム。GoogleのDouble Click Ad Exchangeなど、提携先のディスプレイ広告を統合的に運用・管理し、精密なターゲティング機能で費用対効果を向上させます。

もうひとつが、入力フォームの様々な離脱原因を解明して対策を施し、最終的にコンバージョンの最大化を図るツールであるEFO CUBEです。こちらは業界シェア3位(導入サイト数1700サイト以上)につけており、業績を牽引する役割を果たしています。

競合他社と比較したときの強みは、何といっても費用が安く、かつ機能が充実しているという点。特にYahoo! ID連携やFacebook ID連携などは業界初で導入した機能であり、そのインパクトもあり、サービス業から卸売業、人材派遣業、不動産業まで様々な業種の大手企業に導入され、導入後の改善率も非常に高いと評価していただいています。

サービスの原理原則は、まだ存在していないものも含め、世の中に必要なものを提供すること。目まぐるしく変化するインターネット産業の行く末は誰にもわかりません。しかしそれは、裏を返せば自分たちの手で時代を創ることができるということ。ニーズがあると思ったら、ゼロからサービスを生み出してでも「必要なもの」を提供していく。どこにでもある中途半端なサービスはいらないのです。

株式会社GeeeN【ゲン】 代表取締役社長(CEO) 鈴木 章裕

Profile

1969年、大阪府生まれ。甲南大学法学部を卒業後、広告代理店の営業部長を経て、2000年にインターネット広告を手掛けるアイブリッジ株式会社へ入社、2005年7月、代表取締役に就任。2007年9月、4つの会社を束ねるグループ会社へと成長した同社の社長を辞し、株式会社コミクスを設立し、代表取締役社長に就任。その後、株式会社GeeeNをコミクスの子会社として設立し、代表取締役社長を兼任し、現在に至る。趣味はマラソン。座右の銘は「どんな困難な道も〝できる〞と決めることから全てが始まる。〝やる〞と自分で決めたことは必ずできるまでやる」。

Contact

株式会社GeeeN【ゲン】

東京都渋谷区円山町15-4 K2(近藤ビル)2F・6F
http://www.geeen.co.jp/